2019.08.13

複合機をリースする時の契約金額や料率などの費用を解説します

db068032189e55ee73c9f7d17cf3aa95 - 複合機をリースする時の契約金額や料率などの費用を解説します

コピーにFAX、プリンターにスキャナと1台で最大4つの役割を果たす複合機は、オフィス業務の必需品です。
しかし、機能が多いだけに複合機の購入には高額の費用がかかります。

そのため、多くの企業が初期費用なし、安い月額料金で利用できるリース契約を利用しています。
これから複合機を導入予定の企業の中でも、リース契約での導入を前向きに検討しているところが多いのではないでしょうか。

そこで、本記事では複合機のリース契約の際にかかる費用について、くわしく解説していきたいと思います。

初期費用

複合機のリース契約をする場合、たいていは月額料金だけで利用することができ、初期費用はかかりません。

導入コストがゼロなので、資金面が安定していない起業したばかりの会社や、限られた予算でやりくりが必要な企業にとっては非常に助かる仕組みなのです。

複合機の購入に充てる高額な予算を持たない企業でも、安価な月額料金だけで最新機種を導入できるわけです。

月額料金

リース契約をすると、毎月支払いが発生します!

リース契約した場合毎月支払う月額料金は、複合機の性能や機能などによって変化します。

OA機器を導入する際は、高機能なものを選択したくなりますが、業務内容によっては不要な機能もあります。
日々の業務でどんな機能が必要なのかをしっかり把握することで「本当に必要な機能」の絞込みができるので、自社にとって最適な複合機がみえてきます。

高機能の機種であれば月額料金も高額になりますし、シンプル機能なものであればリース料金も
安く借りられます。

月額料金の具体的な金額は、「リース料金」と「保守料金」の2つの料金の合計になります。

リース料金

リース料金は複合機本体を借りる料金のことです。
複合機の代金に「料率」と呼ばれる利率をかけた金額を支払います。

「料率」はリース期間によって設定され、一般的に期間が長くなるほど「料率」は低く、期間が短ければ高くなるように設定されています。

保守料金

保守料金を払っていれば、たいていトナーは無料で交換してもらえます

複合機のリース契約を結ぶ際、故障や修理・メンテナンス、トナーの費用について、無料・有料の範囲が保守料金として設定されます。

保守料金の金額は、リース業者と無償サポートの範囲によって変化します。

カウンター料金

カウンター料金は印刷枚数によって変化するので要注意!

リース契約をしている企業の8割以上は、カウンター料金を支払うと毎月の印刷枚数分の金額のみ有料となる、カウンター契約を結んでいます。
故障修理・メンテナンス・トナーなどの消耗品の補充は全て無料となるので、急なトラブルがあっても安心です。

複合機のリース契約では、月額料金とカウンター料金は「反比例の関係」となる傾向があります。
一般的なリース業者の場合、リース料金が低額の場合はカウンター料金が高く、リース料金が高額になるとカウンター料金が安くなるという料金設定となっているのです。

つまり、印刷枚数の絶対数が多い企業であれば、月額料金が少し高くなっても、大量印刷に強い複合機を契約した方がトータルでかかるコストを抑えられる可能性があります。

逆に印刷枚数が少ない場合は、月額料金が低額でカウンター料金が高額な契約の方が費用面でのメリットが大きいです。

どの契約が自社にとって最適なのかは、業務内容や印刷枚数によっても異なりますので、相場を把握した上で、複数の業者に見積もりを依頼するとよいでしょう。

まとめ

この記事では、複合機のリース契約にかかる金額について初期費用、月額料金、カウンター料金の3つに分けて解説してきました。

複合機のリース契約は契約年数も長いものが多く、契約期間内の解約は難しくなっています。
そのため、月ごとに支払う料金の差は少なくとも、長い目で見れば大きな差が生まれてしまいます。

自社にとってどの複合機が最適なのか、どの業者と契約するのがベストなのか。
本記事を参考にして複数の業者から見積もりを取り、しっかりと比較検討をしてみてください。

この記事を書いた人

m kawata 300x300 - 複合機をリースする時の契約金額や料率などの費用を解説します

編集部員 河田

編集の河田こと「ヤッホー」です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集をさせていただいています。 学生のとき、仲間内では”素早い亀”といわれていました。のんびりしているように見えて、意外と素早いという意味だそうです(笑) これから、亀のようにコツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する