3ed3365b79e37db784d578dea242fcda - 原状回復における経年劣化と通常損耗、2つの違いとは?

原状回復における経年劣化と通常損耗、2つの違いとは?

公開日:2021.01.28 最終更新日:2021.02.10

本記事では、原状回復における経年劣化と通常損耗の意味と、2つの違いについて解説します。
原状回復について、借主と貸主それぞれが負担すべき範囲はどこまでか知りたい事業者様・管理者様は、ぜひご一読ください。

原状回復における経年劣化とは

原状回復における「経年劣化」とは、通常通りの使用をしている際に、時間経過とともに住居の価値が減少することを指す言葉です。
たとえば、壁紙の日焼け、水回りのパッキンの消耗、通常通りに使用していた給湯器などの設備の故障などが含まれます。

経年劣化による価値の減少分は、もともと賃料に反映されているものと考え、貸主が負担すべきだと考えられています。
そのため、一般的には経年劣化による価値の減少分は、借主の原状回復費用に含まれません。

特別損害は経年劣化に含まれない

ただし、経年劣化とは認められない価値の減少部分についても知っておいたほうがいいでしょう。
借主の故意や不注意で発生した価値の減少は「特別損害」と呼ばれ、損害の責任は借主にあるとされるため、原状回復費用として請求されます。
たとえば、たばこのヤニ汚れや家具搬入の際にできた傷などは特別損害です。

特別損害については、敷金でカバーできる範囲であれば退去の際の精算の際に敷金から控除されます。
しかし、原状回復の作業内容によっては敷金を超えるような高額の原状回復費用が必要になることもあるので、注意が必要です。

原状回復における通常損耗とは

原状回復における「通常損耗」とは、賃貸物件を用途どおりに使用している過程で自然に発生する消耗のことです。
たとえば、家具を置いた際にできた床のへこみ、画鋲やピンの穴、冷蔵庫やTVなどによる壁紙の電気焼けなどです。

一般の賃貸借契約においては、通常損耗は用途どおりの使用で発生する消耗なので、貸主が負担するのが一般的です。
ただし、オフィスや店舗など、商用目的で賃借されている場合には、通常損耗であっても原状回復に含まれることがあります。

オフィスや店舗の賃貸契約においては、住居向けの原状回復ガイドラインが適応されないため、契約書に特に記載がなければ通常損耗も原状回復義務に含まれることになるのです。
そのため、契約前には契約書をしっかり読んで、テナント側が過大な負担を負う不公平な内容となっていないか確認しておくようにしましょう。

原状回復における経年劣化と通常損耗の違い

以上ご説明してきた通り、原状回復における経年劣化とは時間経過とともに住居の価値が減少すること、通常損耗とは物件を用途どおりに使って発生する消耗のことです。
経年劣化と通常摩耗は意味としては近いのですが、商用目的で賃借されている場合、経年劣化は原状回復義務に含まれないが通常損耗は原状回復義務に含まれるケースが多いという違いがあります。

個人ではなくオフィスや店舗として使用する場合の原状回復の範囲について、より詳しく知りたいという場合は以下の記事を合わせてご覧ください。

原状回復における経年劣化は原状回復義務に含まれないが、通常摩耗は商用目的の賃借ならば含まれるケースが多い

今回は、原状回復における経年劣化と通常損耗、2つの違いについて解説しました。
経年劣化は原状回復義務に含まれない、通常摩耗は商用目的で賃借されている場合であれば含まれるのが一般的という違いがあります。

「経年劣化と通常摩耗どちらか判断が難しい箇所があるので、プロに相談をしたい」
という事業者様・管理者様はぜひEMEAO!にご相談ください。
コンシェルジュに要望をお伝えいただければ、親身に相談に乗っていただける優良な原状回復業者を無料で即日紹介いたします!

業者選びに迷ったらエミーオ! 業者選びに迷ったらエミーオ!

ぴったりの業者を
無料で紹介します

ご相談はこちら ご相談はこちら お電話はこちら お電話はこちら
Photo 20 01 08 12 43 42.642 - 原状回復における経年劣化と通常損耗、2つの違いとは?

この記事を書いた人

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

3ed3365b79e37db784d578dea242fcda - 原状回復における経年劣化と通常損耗、2つの違いとは?
この記事が気に入ったら いいね!!しよう!
原状回復の関連記事

EMEAO!業者選定ガイドとは

業者,選定

いろいろな業種の「発注のお悩み」を解決するウェブマガジンです

このサイトは、専門業者紹介サービス、エミーオ!が運営しています。エミーオ!は、発注したい仕事の詳細をお伺いし、それに応えられる業者を紹介する完全人力サービス。
自動化された見積もり比較サイトとの違いは、お客様の問題解決に注力していること。専門性の高いスタッフが案件を理解した上で業者を選定しています。
このウェブマガジンは、エミーオ!を通して得た、さまざまな業種のお悩みや旬の話題をお届けしています。

ポイント

業者選びのコツがわかるから失敗を防げる

ポイント

関係あるビジネスの
トレンドがわかる

ポイント

今さら聞けない業界知識がよくわかる

お客様のご利用エピソード

コンシェルジュが仲介してくれるので安心して業者探しを相談できまし...
原状回復

コンシェルジュが仲介してくれるので安心して業者探しを相談できました!【お客様の声|原状回復】

お客様の声
業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【...
ビジネスホン

業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【...
ポスティング

業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【お客様の声|ポスティング】

お客様の声
台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました...
防犯カメラ

台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました【お客様の声|防犯カメラ】

お客様の声
細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!...
清掃業者

細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!【お客様の声|清掃業者】

お客様の声
難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!...
翻訳会社

難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お...
翻訳会社

前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
コンシェルジュを通して業者と相談し300万円以内でのアプリ開発が...
アプリ開発

コンシェルジュを通して業者と相談し300万円以内でのアプリ開発が実現【お客様の声|アプリ開発】

お客様の声
長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お...
決済代行

長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お客様の声|決済代行】

お客様の声
相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客...
複合機

相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客様の声|複合機】

お客様の声
業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の...
ビジネスホン

業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
もっと見る→

条件・要望にぴったりな業者がみつかる

専門業者ご紹介サイト

業者選びに迷ったらエミーオ! サービスの詳細はこちら
0 登録不要
完全無料
楽々 コンシェルジュ
に相談するだけ
安心 評判の良い
業者をご紹介
迅速 お急ぎ案件も
お任せ!
ご要望を
お聞かせ
ください

条件・要望に沿える業者のみを厳選してご紹介します。簡単5分のご相談で満足いく業者がきっと見つかります。

サービスの詳細はこちら お電話はこちらから メールでのお問い合わせはこちらから