annie gray WEWTGkPUVT0 unsplash - 原状回復とリフォーム、リノベーションどれを選ぶべき?

原状回復とリフォーム、リノベーションどれを選ぶべき?

公開日:2021.07.09 最終更新日:2021.07.12

このコラムでは、原状回復とリフォーム、リノベーションそれぞれの違いやどれを選ぶべきかについて解説します。
店舗の購入や改修工事を検討している事業者様は、ぜひご一読ください。

原状回復とリフォームの違い

原状回復とは、退去時に入居したときと同じ状態に室内を戻す工事のことです。
例えば、店舗の場合、設備を導入したり、造作をしたりしますが、退去時にはすべて撤去してもとの状態に戻す必要があります。
また、使用中に付いた傷や汚れは修繕して、キレイな状態に戻さなければなりません。
このように、撤去や修繕をすることは民法で定められており、入居者が守らなければならないルールです。

一方、リフォームは一部の設備が壊れて使えなくなったときに修繕したり、新しい設備に取り替えたりする工事のことを意味します。
機能性などを失ってしまったものを使える状態に戻すようなイメージです。

退去をする際、入居時の状態に戻すのが原状回復、設備が壊れたときにそれを直したり、新しいものを導入したりするのがリフォームになります。
工事内容や目的、工事するタイミングが大きく異なるので、両者は全くの別物です。

リフォームとリノベーションの違い

リノベーションとは、所有する既存の建物を全面的に改修し、間取りを変更したり、機能性をプラスしたりする工事です。
また、中古物件を購入して内装や機能を刷新する工事も含まれます。
例えば、古民家風を生かしたカフェを出店させたいときに、古民家を購入してリノベーションをすることで、コストを抑えて実現することができるでしょう。

リフォームとの違いは、工事の範囲と機能性です。
リノベーションは配管や間取りなど工事する範囲が広くなります。
また、最新の家電製品を導入して機能性をアップさせることも多いです。
一方、リフォームは工事する箇所が限定されていて、機能性もマイナスからゼロに戻すだけになります。
設備を使えるように直すだけなので、施工内容が大きく異なるのです。

原状回復とリフォーム、リノベーションどれを選ぶべきかわかる3つの事例

原状回復やリフォーム、リノベーションの中からどれを選んで工事を開始すればいいのかわからない方もいるのではないでしょうか。
事例を3つご紹介しますので、自分の状況に置き換えて考え、適切なものを選択してください。

事例①退去する際の使用していた建物の工事

退去するとき、現在使用している建物を修繕したり、設備を撤去したりする際は原状回復工事を選択します
具体的には、ハウスクリーニングやクロス・フローリングの貼り替え、撤去工事などです。
また、店舗として借りていた場合はスケルトン状態にまで戻さなければならないケースもあります。

退去する予定があり、民法の原状回復義務に従って建物を修復する際は、原状回復工事を選択しましょう。

事例②故障により設備の一部分を工事したい

現在、その物件を使用しており、設備の不調や故障により新しいものに取り替えたり、直したりしたいときはリーフォムを選択します
例えば、下記のような場合はリフォームを選ぶのが最適です。

リフォームを選びたい具体的な事例
  • 給湯器が故障して新しいものに取り替えたい
  • 古くなったシステムキッチンを新しく購入したい
  • 窓ガラスが壊れたので修復してほしい

退去する予定がなく、設備の新規買い替えや修繕はリフォームを選びます。

事例③全面改装の予定があるとき

建物の全面改装を検討しているときは、リノベーションを選択するのが一般的です。

例えば、中古物件を購入して、さらに内装の変更や機能性のアップを図りたいときなどに適しています。
また、現在使用している物件の間取りや機能性の見直しもリノベーションが適切です。
新しい環境を手に入れるために行う全面改装はリノベーションを選びましょう。

退去時は原状回復、設備工事や全面改装はリフォームやリノベーションを選ぶ

以上、原状回復とリフォーム、リノベーションそれぞれの違いとどれを選ぶべきかについて解説しました。

退去をする際の工事は原状回復、それ以外はリフォームなどを選択してください。
この中で、原状回復工事を選ぶ方の中には、悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

「どこまで工事をすればいいのかわからない」
「居抜き物件から退去したいがスケルトン状態まで戻すべきなのかわからない」

という事業者様は、ぜひEMEAO!にご相談ください。
優良業者の中から手厚くサポートしてくれる業者を完全無料でご紹介します!

業者選びに迷ったらエミーオ! 業者選びに迷ったらエミーオ!

ぴったりの業者を
無料で紹介します

ご相談はこちら ご相談はこちら お電話はこちら お電話はこちら
IMG 7040 - 原状回復とリフォーム、リノベーションどれを選ぶべき?

この記事を書いた人

編集部員 城下

EMEAO!編集部員の城下です。雑誌編集者と人材コーディネーターの勤務経験を生かし、現在はWebコンテンツの作成を担当しています。業者選定ガイドでは真っ白でクリーンな情報を届け、皆様にとって有益な知識の溢れるお城となるようなメディアを目指します。よろしくお願いします!

annie gray WEWTGkPUVT0 unsplash - 原状回復とリフォーム、リノベーションどれを選ぶべき?
この記事が気に入ったら いいね!!しよう!
原状回復の関連記事

EMEAO!業者選定ガイドとは

業者,選定

いろいろな業種の「発注のお悩み」を解決するウェブマガジンです

このサイトは、専門業者紹介サービス、エミーオ!が運営しています。エミーオ!は、発注したい仕事の詳細をお伺いし、それに応えられる業者を紹介する完全人力サービス。
自動化された見積もり比較サイトとの違いは、お客様の問題解決に注力していること。専門性の高いスタッフが案件を理解した上で業者を選定しています。
このウェブマガジンは、エミーオ!を通して得た、さまざまな業種のお悩みや旬の話題をお届けしています。

ポイント

業者選びのコツがわかるから失敗を防げる

ポイント

関係あるビジネスの
トレンドがわかる

ポイント

今さら聞けない業界知識がよくわかる

お客様のご利用エピソード

コンシェルジュが仲介してくれるので安心して業者探しを相談できまし...
原状回復

コンシェルジュが仲介してくれるので安心して業者探しを相談できました!【お客様の声|原状回復】

お客様の声
業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【...
ビジネスホン

業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【...
ポスティング

業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【お客様の声|ポスティング】

お客様の声
台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました...
防犯カメラ

台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました【お客様の声|防犯カメラ】

お客様の声
細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!...
清掃業者

細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!【お客様の声|清掃業者】

お客様の声
難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!...
翻訳会社

難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お...
翻訳会社

前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
コンシェルジュを通して業者と相談し300万円以内でのアプリ開発が...
アプリ開発

コンシェルジュを通して業者と相談し300万円以内でのアプリ開発が実現【お客様の声|アプリ開発】

お客様の声
長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お...
決済代行

長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お客様の声|決済代行】

お客様の声
相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客...
複合機

相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客様の声|複合機】

お客様の声
業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の...
ビジネスホン

業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
もっと見る→

条件・要望にぴったりな業者がみつかる

専門業者ご紹介サイト

業者選びに迷ったらエミーオ! サービスの詳細はこちら
0 登録不要
完全無料
楽々 コンシェルジュ
に相談するだけ
安心 評判の良い
業者をご紹介
迅速 お急ぎ案件も
お任せ!
ご要望を
お聞かせ
ください

条件・要望に沿える業者のみを厳選してご紹介します。簡単5分のご相談で満足いく業者がきっと見つかります。

サービスの詳細はこちら お電話はこちらから メールでのお問い合わせはこちらから