2020.01.22

ホテルの清掃は外注すべき?業者に依頼するメリットとデメリットとは

e33493d87aeb4f9bc21303fe9fcbe601 - ホテルの清掃は外注すべき?業者に依頼するメリットとデメリットとは

この記事を書いた人

IMG 4482 300x300 - ホテルの清掃は外注すべき?業者に依頼するメリットとデメリットとは

編集部員 濵岸

編集部員の濵岸と申します。コンテンツ作成と取材を主に担当しております。身長が低いため学生時代は「お豆」と呼ばれていました!豆らしく、皆様の役に立つ記事を「マメに豆知識を!」の意識で作成します!どうぞよろしくお願いいたします!

※この記事は5月21日に更新されました。

コスト削減のためにホテル内の清掃を自社で行っている事業者様は、多いのではないでしょうか?
確かに清掃業者に依頼するとコストがかかりますが、外注することで得られるメリットも多くあります。

そこで本記事では、ホテルの清掃業務を業者に依頼するメリットとデメリットを紹介していきます。
ホテルの清掃を外注するか迷っている事業者様は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • ホテル内の清掃を業者に依頼するメリット
  • ホテル内の清掃を業者に依頼するデメリット
  • 業者が清掃を行ってくれる箇所

ホテルの清掃業務を業者に依頼するメリットとデメリット

自社でホテルの清掃業務を行う際のデメリットとして、スタッフの負担が大きいことが挙げられます。
スタッフの負担を減らすためにも、清掃業務のみ業者に依頼するほうがよいといえますが、この場合ももちろんメリットとデメリットがあります。
以下に、ホテルの清掃業務を業者に依頼するメリットとデメリットをまとめました。

メリット デメリット
  • スタッフの負担が軽減される
  • ホテルならではの場所に適した清掃ができる
  • 清掃用具を新しく購入する必要がない
  • コストがかかる
  • 業者によって清掃品質にバラつきがある
ここからは、上記のメリットとデメリットについて、それぞれ詳しく解説していきます。

ホテル清掃を業者に外注するメリット

ホテル清掃を業者に依頼する大きなメリットが、スタッフの負担が軽減されることです。

ホテルの清掃を自社内で行う場合、通常の業務とは別に清掃業務が発生します。
ホテルで清掃すべき箇所は数の多い客室、大浴場、フロント・廊下など幅広くあるため、清掃するために複数人で行わなければなりません。

そのためスタッフの負担が大きくなり、突発的なトラブルにも人員が割けずに対処がしきれないといったケースもあります。
清掃業務を業者に依頼することで、スタッフの負担を減らしホテル内での業務に集中させることができます。

また、ほかのメリットとしては経験豊富な専門業者が専用の道具を持参して清掃を行うという点があげられます。
清掃用具を新しく購入する必要がなく、ホテルならではの清掃方法で綺麗にしてもらえます。

ホテルで清掃業者を利用すると、自社スタッフの負担軽減による業務環境改善と、最小限のコストでプロの最適な清掃を受けられるというメリットがあります。

ホテル清掃を業者に外注するデメリット

清掃会社にホテルの清掃を依頼する際の最大のデメリットは、コストがかかることです。

発生する料金は、依頼する清掃業者や清掃内容・清掃規模によって異なりますが、最低数万円程度はかかります。
さらに、日常的に行う屋内清掃や客室清掃のほかにガラスやエアコン掃除などが発生する場合は、別途料金が発生することがあります。

また、依頼する業者によって清掃の品質にバラつきがあります。
納得のいくような丁寧な清掃を行う業者もいれば、高品質ではないけれど清掃時間が短いという業者もいます。
どのような清掃を求めているかによって、選ぶべき清掃業者は変わります。

自社で清掃を行うよりもコストがかかり、契約した業者によっては清掃の品質に納得がいかない可能性があるという点はデメリットと言えるでしょう。

業者が清掃を行ってくれる箇所

ホテル清掃を外注するメリットとデメリットがわかったところで、業者が清掃を行ってくれる箇所を紹介します。

業者が行う清掃の箇所は日常清掃と定期清掃に分けられいて、清掃箇所が異なります。
それぞれ、どこを清掃するのか見ていきましょう。

日常清掃

  • 客室
  • エントランス
  • 廊下
  • エレベーター
  • トイレ
  • 駐車場
  • ゴミ出し

など

ホテルの日常清掃では、お客様が頻繁に利用する場所があげられます。
それに対して定期清掃は、お客様の目に留まりにくい場所が多いようです。

定期清掃

  • エアコン
  • カーペット
  • 外壁
  • 貯水槽
  • 害虫駆除
  • 照明

など

上記の通り、お客様の目に留まりにくい場所ですが、清掃を怠ると快適さが大きく失われてしまう場所でもあります。
限られた予算で清掃を外注するなら、定期清掃を優先して依頼をした方がよいでしょう。

ホテルの清掃を業者に任せるメリットはスタッフの負担を軽減させること

以上、ホテル内の清掃を業者に任せるメリットとデメリットについて解説してきました。

ホテル清掃は客室清掃や廊下・フロントなど、さまざまな個所を清掃する必要があります。
清掃業務によるスタッフの負担は大きいため、業者に依頼したほうがホテルの業務に集中できるうえ、プロの清掃を受けられるため、顧客満足度の向上も期待できるのではないでしょうか。

また清掃業者によって清掃の品質にばらつきがあるため、ホテル清掃に関して経験が豊富な業者を選んだほうがよいといえます。

しかし、一概にホテル清掃の経験豊富な清掃業者といわれてもどの業者がよいのか分かりませんよね。
EMEAO!にお問合せいただければ、ホテル清掃を得意とする経験豊富な清掃業者を、すぐに事業者様にご紹介いたします。

ホテルの清掃を業者に依頼したいと考えている事業者様は、ぜひお気軽にお問合せください。

清掃業者の関連記事
発注したいジャンルを選択する