2019.09.30

ミラーサイネージの機能と効果的な利用シーンを紹介します!

1271317490cc1c846028609214bd148f - ミラーサイネージの機能と効果的な利用シーンを紹介します!

街中を歩いていて、ただの鏡だと思っていたら急に映像が映し出されることがありませんか?

映像が映し出された鏡は、ここ最近登場した“ミラーサイネージ”といわれる特殊なデジタルサイネージです。

本記事では、一般的なデジタルサイネージとは一味違う、ミラーサイネージの機能と効果的な活用シーンをご紹介します。
特殊なデジタルサイネージの活用について興味のある広告宣伝のご担当者様は、ぜひご一読ください。

ミラーサイネージの機能3つ

それではさっそく、ミラーサイネージの特徴的な機能を3つご紹介していきます。

機能①鏡としても使用できる

ミラーサイネージの専用ディスプレイは、光を透過する特殊な素材で作られているため、一見すると完全に鏡に見えます。

つまり、鏡としても使用しつつ、必要なタイミングでコンテンツを映すことができるのです。

機能②センサーでモードを切り替えられる

多くのミラーサイネージ機器には、人感センサーがついています。
人が接近してきた時だけ映像を流したり、逆に普段は映像を流しておいて人が近づいてきたら鏡に戻すというふうに活用されています。

その他、高機能なセンサーによる顔認識機能がついたミラーサイネージも登場。
鏡の前にいる人の性別や年レ二に合わせて、流す映像コンテンツを変えるというふうに活用されています。

機能③鏡を利用した特殊なコンテンツを流せる

ミラーサイネージは、通常の映像コンテンツはもちろん、鏡に映った物体に映像を重ね合わせるといった独特の映像コンテンツを配信することができます。

ミラーサイネージを効果的に使うことのできるシーン3つ

それでは次に、ミラーサイネージを活用するのに効果的なシーンをご紹介します。

シーン①アパレルショップ

ミラーサイネージは、アパレルショップで仮想試着サービスを提供するために活用されています。

鏡の前に立って端末を操作すると、その人の体形に合わせた服の映像が映し出されます。
お客様はわざわざ着替えなくても、商品が体系やイメージにあうかどうかを確認できるというわけです。
特に、ウェディングドレスや着物といった着脱に手間がかかる商品を扱っている場合はおすすめの活用方法といえます。

また、満足のいくまで何回も試しても疲れないので、購入意欲が上がるといった効果が期待できます。
映し出される服は事前に登録されているので品切れに関係なく試してその場で予約注文を取ることもできるので、販売のチャンスを逃さないための対策にもなります。

シーン②美容室

美容室でも、ミラーサイネージの活用がはじまっています。

たとえば、お客様が座るまではシャンプーやトリートメントなどの広告を流しておいて、お客様が座ったら人感センサーが反応して通常の鏡に戻るという使い方がされています。
ポスターを貼っておいたり直接おすすめするよりも、さりげなく取り扱い商品を印象付けることができます。

他には、カット中に映像コンテンツを流してお客様が退屈しないようにフォローしたり、カットモデルの写真を鏡面に映し出してイメージを共有するといった使い方もあります。

シーン③トイレ

鏡が必ず設置されている場所といえば、他にどこを想像するでしょうか?
トイレには必ず鏡が設置されていますよね。

じつは、トイレにもミラーサイネージが導入されつつあるようです。
トイレの鏡にCMなどが映しだされていて、人が近づいたら人感センサーが作動して鏡に戻るといった仕様で活用されています。

ミラーサイネージは普段から鏡が必要とされる場所で活躍している!

今回はミラーサイネージの機能と効果的な活用シーンについて紹介してきました。ミラーサイネージを利用することで、今までは活用できなかった空間にも広告配信を行ったり、災害情報などの重要情報を流したりすることが可能となるのです。

鏡であるという他のデジタルサイネージにはない特徴があるミラーサイネージは、大きなポテンシャルを持っています。
広告宣伝のご担当者様は、ぜひミラーサイネージの導入を検討してみてください。

この記事を書いた人

m kawata 300x300 - ミラーサイネージの機能と効果的な利用シーンを紹介します!

編集部員 河田

編集の河田こと「ヤッホー」です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集をさせていただいています。 学生のとき、仲間内では”素早い亀”といわれていました。のんびりしているように見えて、意外と素早いという意味だそうです(笑) これから、亀のようにコツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する