2019.09.30

デジタルサイネージのディスプレイはLEDと液晶どちらにすべき?

9e12c7ed9d2b4209d8518ec8cb1142f0 - デジタルサイネージのディスプレイはLEDと液晶どちらにすべき?

デジタルサイネージを導入しようとディスプレイを選んでいて
「LEDと液晶のデジタルサイネージって何が違うの?」
という疑問を持った方もいるのではないでしょうか?

本記事では、デジタルサイネージのディスプレイについて、LEDと液晶の違いを解説していきます。
LEDと液晶、どちらのディスプレイにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

LEDディスプレイと液晶ディスプレイの違い5つ

LEDと液晶のディスプレイには、主に5つの違いがあります。
以下、1つ1つの違いを詳しく説明します。

違い①輝度

まずご紹介するLEDディスプレイと液晶ディスプレイの違いは、輝度です。
輝度とは、明るさの度合いのこと。
数字が高ければ高いほど明るくなります。

LEDディスプレイの輝度は800~8,500cdほど。
対して、液晶ディスプレイの輝度は700~2,500cdほどなっています。

屋外に設置する場合、液晶は光を反射しやすいため、直射日光の当たり具合によって極端に視認性が下がる恐れがあります。
屋外にディスプレイを設置するのであれば、太陽光に負けないように最低でも1,200cdは必要です。
西日が直接射し込むような場所ならば、2,000cd以上あったほうがいいでしょう。

屋外用デジタルサイネージとしては、輝度が高いLEDディスプレイのほうが液晶ディスプレイよりも優れているといえます。

逆に、室内にデジタルサイネージを設置する場合、輝度が高すぎると目に負担がかかり見づらいです。
屋内用デジタルサイネージとしては、液晶ディスプレイを選んだほうがいいでしょう。

違い②発光原理

LEDと液晶のディスプレイでは、発光の原理が異なります。

まず液晶ディスプレイの発光の仕組みについて説明します。
液晶パネルの背面にはバックライトがあり、カラーフィルターを照射します。
その光量を液晶シャッターの開閉によって調整することで、画柄や色を表示しているというわけです。

対して、LEDはディスプレイのサブピクセルを構成するR(赤)、G(緑)、B(青)自体が発光することで色を表示しています。
LEDは液晶とは異なり、カラーフィルターや液晶シャッターを用いずに発光ため、輝度が高く、電力消費も少ないという長所があります。

違い③美しく見える距離

LEDディスプレイと液晶ディスプレイでは、美しく見える距離も異なります。

LEDは小さなLED球自体が発光するため、球と球との間に小さな隙間ができてしまいます。
その隙間の分、画像が粗く見えてしまうのです。
そのため、LEDディスプレイは遠くから見ると美しいが、近くで見るには液晶ディスプレイのほうが美しいとされています。

たとえば、駅や店頭にあるような近くで見ることを目的としたデジタルサイネージは、液晶ディスプレイが向いています。
一方、屋上看板など閲覧者から遠くに設置されるデジタルサイネージに関しては、LEDディスプレイのほうが向いています。

違い④画面の縁の有無

じつは、液晶ディスプレイとLEDディスプレイは一目で見分けられます。
液晶ディスプレイの画面には縁(ベゼル)がありますが、LEDディスプレイには縁がないのです。

LEDディスプレイには縁がないので、複数枚を組み合わせて、大型のデジタルサイネージを制作しても違和感なく見ることができます。
実際にLEDディスプレイを組み合わせた300インチを超える巨大デジタルサイネージが設置されている例もあります。

違い⑤導入コスト

液晶ディスプレイに比べてると、LEDディスプレイの方が導入コストが高い傾向があります。
安いものでも数百万円はくだらず、高精細モデルになるとさらに値段が跳ね上がります。

ただしLEDディスプレイはランニングコストが安く、部分的な交換ができる点からメンテナンス費用も安く済みます。
また、最近は大量生産モデルのLEDディスプレイも出てきており、価格も安くなってきています。

LEDディスプレイと液晶ディスプレイは目的と環境に合わせて選択よう!

以上、デジタルサイネージのLEDディスプレイと液晶ディスプレイの違いについてお伝えしました。
どちらのディスプレイが優れているかは、ケースバイケースということがご理解いただけたでしょうか?

LEDディスプレイと液晶ディスプレイそれぞれの特徴を知り、デジタルサイネージの設置目的や環境に適した方のディスプレイを選択してください。

この記事を書いた人

m kawata 300x300 - デジタルサイネージのディスプレイはLEDと液晶どちらにすべき?

編集部員 河田

編集の河田こと「ヤッホー」です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集をさせていただいています。 学生のとき、仲間内では”素早い亀”といわれていました。のんびりしているように見えて、意外と素早いという意味だそうです(笑) これから、亀のようにコツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する