2019.10.01

プロジェクター型デジタルサイネージとは

51d503fbf1664971ffb1292318706036 - プロジェクター型デジタルサイネージとは

プロジェクター型デジタルサイネージとは、プロジェクターを使って、スクリーンや天井、壁、床などに映像を映す方式のデジタルサイネージです。
投影型デジタルサイネージとも呼ばれています。

プロジェクターと平面があればどこにでも映すことが可能なので、大掛かりな施工がありません。
明るい場所では画面が目立たないので、照明を抑えた店舗などに向いています。

この記事を書いた人

h okamoto 300x300 - プロジェクター型デジタルサイネージとは

カスタマーサクセス 岡本

カスタマーサクセスの岡本こと「オカハル」です。営業職とWEBディレクターを経験し、現在はEMEAO!のカスタマーサクセスでみなさまにSuccessをお届けしております。お問い合わせいただいたみなさまの声を社内で共有し、お役に立てるような情報を発信しています!よろしくお願いします!

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する