2019.10.02

デジタルサイネージにおける大型ビジョンとは

5551352de4c77111759f7cd3e0299e7f - デジタルサイネージにおける大型ビジョンとは

デジタルサイネージにおける大型ビジョンとは、LEDが埋め込まれた小型のパネル・液晶画面の組み合わせで構成されます。
屋外ビジョン、街頭ビジョン、パブリックビューアーとも称されていますが、大型のサイネージのことを指しています。

小型パネルの組み合わせなので、帯状や円形など設置場所に合わせたデザインができます。
大型ビジョンは、液晶画面を組み合わせて構成することも可能ですが、屋外に設置する場合はLEDを使ったものがメジャーです。

ビルにも大型ビジョンを設置できるので、特定の地域に集まる多くの人へのアプローチができるというメリットがあります。

この記事を書いた人

h okamoto 300x300 - デジタルサイネージにおける大型ビジョンとは

カスタマーサクセス 岡本

カスタマーサクセスの岡本こと「オカハル」です。営業職とWEBディレクターを経験し、現在はEMEAO!のカスタマーサクセスでみなさまにSuccessをお届けしております。お問い合わせいただいたみなさまの声を社内で共有し、お役に立てるような情報を発信しています!よろしくお願いします!

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する