2019.10.08

QRコード決済とは

ea47ec599addd29ff756f432358674ba 1 - QRコード決済とは

QRコード決済とは、QRコードやバーコードを読み取って決済をする、スマホ決済の1つです。
利用者はスマートフォンやタブレットにQRコード決済を行うための専用アプリをダウンロードし、クレジットカードや銀行口座の情報を登録します。

QRコード決済の仕組みには以下の2種類があります。

・ユーザースキャン方式(店舗提示型コード決済)
店舗側が表示したQRコード、または店舗側に置いてあるQRコードを、利用者が読み取ります。

・ストアスキャン方式(利用者提示型コード決済)
利用者がスマホ画面やプリントアウトして提示したQRコードやバーコードを、店舗側の端末で読み取ります。
店舗側の端末には、バーコードリーダー、タブレット・スマートフォン、専用の支給端末などがあります。

対応しているQRコード決済サービスは、PayPay(ペイペイ)、LINE Pay、楽天ペイ、au PAY 、Origami Pay、メルペイ、d払いなどです。
これまではQRコード決済サービスごとに異なるQRコード・バーコードが発行されていましたが、2009年8月1日よりJPQRにてQRコードの統一が進められています。

利用者はスマホ一台で買い物をすることができ、店舗側はクレジットカードに比べて初期費用を安く抑えてキャッシュレス決済を導入することが可能になります。

この記事を書いた人

shibadai 300x300 - QRコード決済とは

編集部員 M・S

編集部員のM・Sまたの名を柴犬マニアの「シバー」と申します。 趣味は柴犬ウォッチング、特技はミックス犬の系統当てです。 「柴」の意味である「小ぶりな雑木」を手入れするように、いろんな情報を整理し、分かりやすくまとめます! 皆様のお役に立てる記事の作成に努めます。よろしくお願いします!

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する