2019.11.01

防犯カメラのレンタル料金の相場は?具体的な金額を紹介

8875d202d13fd9159c7bf9a864dfa052 - 防犯カメラのレンタル料金の相場は?具体的な金額を紹介

「工事現場の仮設オフィスに防犯カメラを付けたい」
「防犯カメラの性能などを実際に見てから購入したい」
と考えている事業者や管理者の方はいっらしゃるかと思います。

防犯カメラをレンタルで導入すると、月額料金はどれくらいが相場なのでしょうか?
ここでは、防犯カメラのレンタル料金の相場について、詳しくご説明します。

レンタルかリースか迷っている、本格的に導入する前にレンタルで試してみたいなどの事業者や管理者の方は、参考にしてみてください。

防犯カメラのレンタル料金の相場

防犯カメラのレンタル料金の相場についてご説明します。
レンタルの場合は短期間の利用が多く、数週間や数か月単位の利用が一般的です。
そのため、週単位や月単位で料金が設定されています。

一週間の料金 月額料金
防犯カメラ一台 2,000円~5,000円 5,000円~15,000円
レンタルの場合、料金相場は長く借りるほど割安になります。
例えば、1カ月10,000円でも2カ月なら15,000円(1ヶ月あたり7,500円)、3カ月で20,000円(1ヶ月あたり6,666円)などがあります。

また、利用中に防犯カメラの故障や不具合が発生しても、修理費用やメンテナンス費用はレンタル会社負担なので安心です。

防犯カメラのリースとレンタルの比較

防犯カメラにはレンタルの他にリースもありますが、その内容や料金の相場はどう違うのでしょうか?
表にまとめてみました。

<防犯カメラのリース・レンタルの特徴の違い>

リース レンタル
契約期間 1年~4年程度の長期利用に適している 数か月間など、短期利用に適している
料金 約5,000円(月額) 約10,000円(月額)
初期費用 0円 0円
メンテナンス・修理代 利用者負担のケースが多い レンタル会社負担
途中解約 できない できる
この表を見るとわかるとおり、レンタルの方が相場は割高ですが短期利用に適しています。
初期費用はリースもレンタルも0円です。
また、レンタルの場合、メンテナンスや修理費用はレンタル会社が負担してくれますが、その分料金相場が高く設定されています。

あまり長く使うつもりはない、1台のみなど小規模な範囲で使いたい、どのような防犯カメラがあるのかお試しで使ってみたいなどというケースにレンタルが適しているでしょう。

1年未満ならリース、1~4年程度ならレンタルがお得

1年~4年程度の長期間使いたい場合には、契約期間が設定されている代わりに料金相場が安いリース契約がおすすめです。
例えば、月額料金がレンタルで1台5,000円、リースだと1台2,500円なら、最初からリースの方がお得です。

しかし、はじめて導入するときなど、いきなりリースを決断するのは難しいこともあるでしょう。
そのような場合には、レンタルで短期間使ってみて、使い勝手が良いと感じたら同じ機種でリース契約に切り替える、「お試し」という使い方ができる会社もあります。
できるだけ不安要素をなくしたい方は、ぜひご検討ください。

試したい場合や利用期間が短い場合にレンタルがおすすめ

今回は、防犯カメラのレンタル料金相場について解説してきました。
自社にとって防犯カメラをレンタルで導入するかの判断材料となりましたでしょうか?

防犯カメラをお試しで利用する場合や利用期間が短い場合には、レンタルが向いています。
それぞれの利用形態や利用期間、利用料金の相場に合わせて、レンタルかリースかを選んでみてください。

この記事を書いた人

h okamoto 300x300 - 防犯カメラのレンタル料金の相場は?具体的な金額を紹介

カスタマーサクセス 岡本

カスタマーサクセスの岡本こと「オカハル」です。営業職とWEBディレクターを経験し、現在はEMEAO!のカスタマーサクセスでみなさまにSuccessをお届けしております。お問い合わせいただいたみなさまの声を社内で共有し、お役に立てるような情報を発信しています!よろしくお願いします!

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する