2020.04.03

Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」はどんな機種?

94b948f5e5ba62860effffbfe33ced6f 1 - Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」はどんな機種?

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」はどんな機種?

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

防犯対策はもちろん、従業員の様子の記録やマーケティングなど、防犯カメラを設置する目的は人それぞれです。
しかし、どの機種が目的に合っているかよく分からないですよね。

そこで今回は、Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」の特徴や機能を紹介し、どのような場合におすすめの機種なのかを解説していきます。
防犯カメラの機種選びでお困りの事業者様は、参考にしてみてください!

Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」はどんな特徴のある機種?

「VB-Sシリーズ」は2020年3月現在、Canonが販売している防犯カメラです。
2020年3月現在、このシリーズの防犯カメラは全部で10機種あります。
ドーム型、ボックス型、小型HDモデルなどいろいろなタイプが用意されています。

これらの機種には以下の4つの特徴があります。

特徴①内蔵マイクで音声状況を把握できる

Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」の機種には、マイクが内蔵されています。
映像を記録するだけでなく、音声もあわせて記録可能です。

特徴②どこからでも監視できる

Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」の機種には、スマートホンやタブレットなどのモバイル端末からカメラの監視ができる「モバイルカメラビューワー」が搭載されています。
スマートホンやタブレットなどのモバイル端末からカメラの監視が可能です。

特徴③カメラ本体の向きとズームを遠隔操作可能

「VB-Sシリーズ」は、カメラ本体の向きとズームを遠隔から操作できるPTZ機能が搭載されています。
特徴②でご紹介したモバイルカメラビューワーで見ている映像で気になる点があれば、モバイル端末からでもカメラを動かして確認することが可能です。

Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」はどんな機能がついている機種?

ここでは、Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」の機能をまとめました。

「VB-Sシリーズ」の機能まとめ

  • 音声録音機能
  • オートSSC機能
  • プライバシーマスク機能
  • インテリジェント機能
  • モバイル連携機能
  • 遠隔操作機能

など……

Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」はどんな場合に向いている機種?

ここまでご紹介してきたような特徴があるため、Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」は以下のような場合に適している機種といえます。

「VB-Sシリーズ」はこんな場合におすすめ

  • 録画だけではなく録音もしておきたい
  • オーナーや店長が複数の店舗の様子を把握する必要がある

Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」は音声録音機能や遠隔操作機能に強みがある機種

今回は、Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」について、解説しました。

Canonの防犯カメラ「VB-Sシリーズ」には、音声録音機能があるため、お客様とのやり取りを記録する際におすすめの機種です。
また、モバイル端末から映像を確認できる機能とPTZを遠隔操作できる機能があるので、遠距離から映像をチェックする必要がある場合にもおすすめします。

「Canonの防犯カメラ『VB-Sシリーズ』を発注したい!」
と思われた管理者様は、ぜひEMEAO!にお問い合わせください。
コンシェルジュが店舗に最適な防犯カメラ業者選びを誠心誠意サポートいたします。
完全無料のサービスですので、お気軽にご相談ください。

防犯カメラの関連記事
発注したいジャンルを選択する