3e4e52f460915f4f1999c79e31ad38771 - 防犯カメラに赤外線カメラと暗視カメラどちらを選ぶ?違いを紹介

防犯カメラに赤外線カメラと暗視カメラどちらを選ぶ?違いを紹介

公開日:2019.09.24 最終更新日:2020.09.17

暗いところでも撮影できる防犯カメラは、赤外線カメラと暗視カメラの2種類があります。
これらはよく混同されがちですが、実は使用条件に違いがあり条件に合わない場所に設置してしまうと、防犯カメラとしての効果が発揮されないこともあります。

そこで本記事では、赤外線カメラと暗視カメラの違いや特徴、効果的な設置場所についてご説明します。
暗い所でも撮影ができる防犯カメラをお探しの事業者様は、ぜひご一読ください。

赤外線カメラと暗視カメラの違い

暗所に設置する防犯カメラとしてよく使用される、赤外線カメラと暗視カメラ。
2つの違いは、完全な暗闇でも撮影できるかどうかです。

赤外線カメラは物質の赤外線を映しとるため、光が全くない状態でも撮影できます。
一方、暗視カメラとは暗視補正をもつカメラのため基本的に光がなければ撮影できません。
ただし少ない光量でも綺麗に撮影できるため、外灯の少ない屋外でも使用できるというメリットがあります。

赤外線カメラの特徴

赤外線カメラは、人の目では確認できない赤外線を利用して撮影するカメラです。
最大の特徴は、赤外線を発するLEDライトが付いているため、光が全くない完全な暗闇でも撮影できること。

そのため、全く外灯のない場所や消灯した屋内に防犯カメラとして設置するとよいでしょう。
ただしLEDライトには寿命があるため、寿命が切れる前に交換する必要があります。

かつて赤外線カメラでの撮影画像は白黒であることが一般的でしたが、近年ではカラーで撮影できるものも増加しています。
カラーでも撮影できるタイプは、普段は通常モードで撮影し、一定以上暗くなると赤外線モードに自動で切り替わるという高機能であるものが多いです。

赤外線カメラの効果的な設置場所

赤外線カメラの撮影範囲は、屋外で20~30m、一般的なモノだと15mほどと限られています。
そのため赤外線カメラを防犯カメラとして活用するのであれば、オフィスや資材置き場など夜になると消灯され真っ暗になる室内の設置に適しているといえます。

また、屋外ならば駐車場の一部分だけといったような、かなり限定した部分の撮影ならば使用することも可能です。
ただし、赤外線暗視型防犯カメラについているLEDライトは暗闇の中でも目立つため、カメラを設置していることを隠したいシチュエーションには向いていません。

暗視カメラの特徴

暗視カメラは、豆電球程度の明かりのある薄暗い場所でも撮影できるカメラとなります。
赤外線暗視型防犯カメラと異なり、完全なる暗闇では撮影できません。

ただし、暗視カメラは暗視補正という機能を活用することにより、薄暗い場所であっても鮮明なカラー撮影が可能です。
防犯カメラとして活用すれば、不審者の服の色を把握できるといったメリットがあり、状況把握に大きく役立つでしょう。

暗視カメラの効果的な設置場所

暗視カメラは、完全な暗闇の場所では撮影ができないため、室内外関わらず多少明かりのある場所での使用向いています。
具体的には、常夜灯のついているマンションのエントランスや、屋外であれば街灯近くなど明かりはあっても薄暗い場所などがあげられます。

LEDのライトなどもないため目立ちにくく、カメラの存在感を薄くしたい場合にはなるべく目立たない場所に設置するとよいでしょう。

赤外線カメラと暗視カメラの違いは光が必要かどうか

以上、赤外線カメラと暗視カメラの違いやそれぞれの特徴、効果的な設置場所を解説してきました。

赤外線カメラは完全な暗闇でも撮影できるという特徴があり、暗視カメラは暗視補正機能により少しの光量でも鮮明なカラー撮影ができるという特徴を持っています。
そのため、それぞれの特性に適した場所に設置しないと、うまく撮影できない場合があるので気をつけましょう。

ただし、赤外線カメラや暗視カメラの中でも品質にはかなり差があるため、優良な業者に予算に見合った機種を提案してもらうほうがよいといえます。
自力で業者をさがすことが手間だと感じる場合は、ぜひEMEAO!をご活用ください!

第三者機関の審査を通過した優良な防犯カメラ業者の中から、コンシェルジュがお客様のご要望にピッタリの業者を複数ピックアップして、無料でご紹介いたします。

業者選びに迷ったらエミーオ! 業者選びに迷ったらエミーオ!

ぴったりの業者を
無料で紹介します

ご相談はこちら ご相談はこちら お電話はこちら お電話はこちら
Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - 防犯カメラに赤外線カメラと暗視カメラどちらを選ぶ?違いを紹介

この記事を書いた人

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

3e4e52f460915f4f1999c79e31ad38771 - 防犯カメラに赤外線カメラと暗視カメラどちらを選ぶ?違いを紹介
この記事が気に入ったら いいね!!しよう!
防犯カメラの関連記事

EMEAO!業者選定ガイドとは

業者,選定

いろいろな業種の「発注のお悩み」を解決するウェブマガジンです

このサイトは、専門業者紹介サービス、エミーオ!が運営しています。エミーオ!は、発注したい仕事の詳細をお伺いし、それに応えられる業者を紹介する完全人力サービス。
自動化された見積もり比較サイトとの違いは、お客様の問題解決に注力していること。専門性の高いスタッフが案件を理解した上で業者を選定しています。
このウェブマガジンは、エミーオ!を通して得た、さまざまな業種のお悩みや旬の話題をお届けしています。

ポイント

業者選びのコツがわかるから失敗を防げる

ポイント

関係あるビジネスの
トレンドがわかる

ポイント

今さら聞けない業界知識がよくわかる

お客様のご利用エピソード

業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【...
ビジネスホン

業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【...
ポスティング

業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【お客様の声|ポスティング】

お客様の声
台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました...
防犯カメラ

台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました【お客様の声|防犯カメラ】

お客様の声
細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!...
清掃業者

細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!【お客様の声|清掃業者】

お客様の声
難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!...
翻訳会社

難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お...
翻訳会社

前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
コンシェルジュを通して業者と相談し300万円以内でのアプリ開発が...
アプリ開発

コンシェルジュを通して業者と相談し300万円以内でのアプリ開発が実現【お客様の声|アプリ開発】

お客様の声
長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お...
決済代行

長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お客様の声|決済代行】

お客様の声
相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客...
複合機

相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客様の声|複合機】

お客様の声
業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の...
ビジネスホン

業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
もっと見る→

条件・要望にぴったりな業者がみつかる

専門業者ご紹介サイト

業者選びに迷ったらエミーオ! サービスの詳細はこちら
0 登録不要
完全無料
楽々 コンシェルジュ
に相談するだけ
安心 評判の良い
業者をご紹介
迅速 お急ぎ案件も
お任せ!
ご要望を
お聞かせ
ください

条件・要望に沿える業者のみを厳選してご紹介します。簡単5分のご相談で満足いく業者がきっと見つかります。

サービスの詳細はこちら お電話はこちらから メールでのお問い合わせはこちらから