2020.01.16

マーケティングオートメーションのシナリオとは?作り方とともに解説

0df169ad21b5625d089306d4dcbd5316 - マーケティングオートメーションのシナリオとは?作り方とともに解説

デジタルマーケティングの精度を上げ、効率的に顧客へのアプローチを行うことのできるマーケティングオートメーションツール。
その価値を最大限に活用することができる機能のひとつが、シナリオ機能です。

そこで本記事では、マーケティングオートメーションにおけるシナリオとは何か、またシナリオを設計する際はどこに着目すればよいのかといった点を解説します。
自社サイトを通して見込み顧客の育成(リードナーチャリング)を強化したいとお考えの企業様は、ぜひご覧ください。

また、リードナーチャリングについては下記の記事で詳しく解説しています。

この記事でわかること
  • マーケティングオートメーションツールのシナリオとは何か
  • マーケティングオートメーションツールの価値を引き出すシナリオの作り方

マーケティングオートメーションにおけるシナリオとは

顧客へのアプローチを自動化するために、マーケティングオートメーションツールに動きを指示する筋書きをシナリオと呼びます。
例えば、下記のような流れを指定することができます。

マーケティングオートメーションのシナリオの一例
特定のページの閲覧など指定したアクションを顧客が行う⇒ポップアップを表示させる⇒ポップアップをクリックしたらメールマガジンの登録フォームへ誘導する

マーケティングオートメーションツールにはメールの配信やポップアップの表示など、ユーザーへ自動でアプローチを行う機能が多くあります。
しかし、むやみにアプローチを行っても効果は出ず、むしろマイナスイメージを抱かれてしまいます。

そのために、しっかりとポイントを抑えてシナリオを構築し、シナリオに基づいたマーケティングオートメーションツールの運用をすることが不可欠です。

シナリオの作り方

論理に基づいたマーケティングオートメーションツールの運用を実現できるシナリオ。
ここからは、シナリオを作る手順を紹介します。

ファネルをもとにシナリオを設計するポイントを探す

マーケティングオートメーションツールで解析した数字をファネルに当てはめることで、「どのタイミングで」「どのような人が脱落したのか」ということが把握できます。
脱落した人の多いポイントを改善できるシナリオを設計することで、ファネルの細い部分を徐々に太くしていくことができます。

ファネルについては、下記の記事で詳しく解説しています。

ターゲットを「誰に」するか決める

まずは、どのようなユーザーに対しアクションを起こすかを決めましょう。
ターゲットは、例えば自社サイトを閲覧した頻度やアクセスしたページによって選定ができます。
マーケティングオートメーションツールのスコアリング機能を使用し、特定の点数以上のユーザーをターゲットとすることも有効です。

ターゲットに「何を」アクションするか決める

ファネルで見つけたポイントにおいて、設定したターゲットに意図した動きをさせるため、「何を」アクションするのかを決めましょう。

シナリオにおけるアクションの一例

  • クーポンの配布
  • 情報の提供
  • セミナーの案内

「いつ」「どのように」アクションを起こすか決める

ターゲットに対し、設定したアクションに興味を持ってもらうための効果的なタイミングと手法を決めましょう。
基本的にはメールの配信が選ばれますが、他にはWebブラウザ上でのポップアップの表示、アプリのプッシュ通知などがあります。

アクションのタイミングや手法の組み合わせ一例

  • 一定時間ページに留まった場合にポップアップの表示
  • 一定期間購入のない場合に関連商品の案内メールを配信
  • メールの開封一週間後に資料案内のメールを配信

顧客の動きを誘導するためのシナリオ機能を活用して、マーケティングオートメーションツールの価値を高めよう

いかがでしたか?
マーケティングオートメーションツールにおけるシナリオの作成ポイントや、作成メリットをご理解いただけたでしょうか。

シナリオによってマーケティングオートメーションツールを動作させるタイミングや内容をコントロールできるため、デジタルマーケティングの大幅な効率化が見込めます。
そのため、マーケティングオートメーションツールの価値は、効果的なシナリオを設計・運用できるかどうかによって大きく作用します。

シナリオを設計する際は、ファネルの分析結果を参考に、ターゲットと訴求内容、訴求のタイミングと手法を固めましょう。

自社の環境に最適なデジタルマーケティングを実現させたい方は、ぜひEMEAO!までお問い合わせください。
EMEAO!では、200社を超える提携パートナーの中から、最適なマーケティングオートメーションツールの取り扱い業者をご紹介しております。

この記事を書いた人

9c609b220f21e1eb63f7bc0c1fa76789 300x300 - マーケティングオートメーションのシナリオとは?作り方とともに解説

編集部員 城下

EMEAO!編集部員の城下です。雑誌編集者と人材コーディネーターの勤務経験を生かし、現在はWebコンテンツの作成を担当しています。業者選定ガイドでは真っ白でクリーンな情報を届け、皆様にとって有益な知識の溢れるお城となるようなメディアを目指します。よろしくお願いします!

関連記事
発注したいジャンルを選択する