2019.10.29

複合機の寿命をのばすための4つのポイント

912b251744baac5542b4b37e3398320f - 複合機の寿命をのばすための4つのポイント

複合機はビジネスを行っていくうえで欠かせない機器であり、かつ高価な機器です。

しかしその寿命は数年程度で、使用中も故障や不具合が起きるケースが多々あります。

「せっかく高い費用を払って複合機を導入したのだから、できるだけ機器の寿命を延ばしたい。」
そう考える事業者様も多いではないでしょうか?

そこで今回の記事では、複合機の寿命をできるだけのばすために心がけたいポイントをご紹介します。
複合機の寿命をのばすためも、現在導入している方、これから導入する方はぜひ参考にしてみてください。

複合機の寿命をのばすために気を付けるべきこととは?

それではさっそく、複合機の寿命をのばすためのポイントを、全部で4つご紹介していきます。

ポイント①ここぞというときだけ印刷する

複合機の寿命をのばすためにまずおさえておきたいのは、ここぞというときだけ印刷するというポイントです。

複合機は製品ごとにおおよその寿命があります。
かなり幅がありますが、寿命が短い複合機では10万ページほど、寿命が長い複合機でも300万ページほど印刷したころに寿命を迎えます。

製品によって寿命が異なるとはいえ、印刷するほど寿命に近づいていくことに変わりはありません。
好きな時に好きなだけ印刷するのではなく、本当に必要な時だけ印刷するように制限を設けることで、寿命をのばすことができるでしょう。

ポイント②月間印刷枚数に応じた機種を選ぶ

2つ目のポイントは、月間印刷枚数に応じた機種を選ぶということです。

月間印刷枚数とはその名の通り、1カ月あたり何枚くらい印刷するのかといった指標のことで、枚数単位で表されます。

なぜ月間印刷枚数に応じた機種を選ぶ必要があるかというと、この指標が複合機のスペックの高低・寿命の長さを表すものだからです。
複合機の使用頻度に合わせて、複合機のスペックを決めないと、複合機本体の寿命を縮めてしまいかねません。
「月間印刷枚数が多いにもかかわらず、低スペックな複合機を使っている」
といった場合は特に、トラブルが起きやすく、寿命が短くなってしまいます。

どの機種が自社の月間印刷枚数に最適かについては、複合機を取り扱っている業者に相談のうえ判断するとよいでしょう。

ポイント③複合機の設置環境に配慮する

3つ目にご紹介するのは、複合機の設置環境に配慮するというポイントです。

たとえば、湿度が高かったり排気ガスやホコリが流入しやすい場所に複合機を設置すると、部品の劣化が早まってしまいます。
結果的に機器の寿命を縮めてしまいかねないので、湿度が低くて空気がきれいな場所に複合機を設置するようにしましょう。

また、複合機がグラつかずに安定する場所である必要もあります。
もし複合機が転倒してハードに大きな衝撃が加わると、一気に寿命が縮まってしまいます
どうしても足場が不安定な場所に設置しなければいけない場合は、しっかりと固定をするようにしましょう。

ポイント④複合機取り扱い業者に定期点検をしてもらう

最後にご紹介するのは、複合機取り扱い業者に定期点検をしてもらうというポイントです。

どんなに高スペックな複合機でも、長く使っていれば、必ず故障したり不備が出てきたりします。
エンジニアに定期点検してもらうことによって、複合機の故障を未然に防いだり早期発見をして修理できるので、寿命をのばすことができます。

また、部品交換にもしてもらえるので、劣化によって寿命を縮めるリスクも回避できます。

適切な定期点検の頻度は、日頃の印刷枚数にもよりますが、おおむね1カ月~3カ月に1回実施してもらうといいでしょう。

4つのポイントをおさえて、複合機の寿命をのばそう!

いかがでしたでしょうか?

どういったポイントに気を付ければ複合機の寿命をのばすことができるのか、お分かりいただけたのではないかと思います。

複合機の寿命は機器によって異なりますが、使用状況がよければ本来の寿命よりも長く使えます。
使用状況と定期メンテナンスが寿命をのばすカギになるでしょう。

寿命をのばすためには、適切な複合機の機種選びと、適切な運用が必要です。
4つのポイントに気を付けて、複合機を長く使っていきましょう!

この記事を書いた人

m kawata 300x300 - 複合機の寿命をのばすための4つのポイント

編集部員 河田

編集の河田こと「ヤッホー」です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集をさせていただいています。 学生のとき、仲間内では”素早い亀”といわれていました。のんびりしているように見えて、意外と素早いという意味だそうです(笑) これから、亀のようにコツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する