2020.03.10

EPSONの複合機「LXシリーズ」はどんな機種?|特徴を紹介

5d134efe5e600ac903d1270546bfc16c - EPSONの複合機「LXシリーズ」はどんな機種?|特徴を紹介

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - EPSONの複合機「LXシリーズ」はどんな機種?|特徴を紹介

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

「EPSONの複合機を発注したいが、たくさん種類があってどの機種が良いのかわからない…… 」
とお悩みの事業者様もいらっしゃるでしょう。

そこで本記事では、EPSONの複合機の中でも人気が高い「LXシリーズ」について、特徴やスペックを紹介し、どのような企業様におすすめなのかを解説していきます。
機種選びでお困りの事業者様はぜひ参考にしてみてください!

この記事でわかること
  • EPSONの複合機「LXシリーズ」の特徴
  • EPSONの複合機「LXシリーズ」の価格
  • EPSONの複合機「LXシリーズ」はどんなオフィスに向いているのか

EPSONの複合機「LXシリーズ」はどんな特徴のある機種?

「LXシリーズ」はEPSONから発売されている複合機です。
コピー・プリントはもちろん、スキャン・FAXなどの機能にも対応しています。

「LXシリーズ」はさらに「LX-10050MFシリーズ」「LX-7550MFシリーズ」「LX-6050MFシリーズ」と3つのシリーズに分けられます。
このシリーズの機種には以下の2つの特徴があります。

特徴①高品質と低コストの料率

EPSONの複合機「LXシリーズ」では、インクジェット方式が採用されています。
この方式が採用されていることによって、「LXシリーズ」は高品質・低コストという2つの長所を合わせ持っています。

特徴②超高速印刷

さらに、EPSONの複合機「LXシリーズ」は、最大100枚/分という超高速印刷が可能です。
両面印刷にしたり、用紙サイズを変更しても、その速度が損なわれることはありません。
大量の文書印刷にかかる時間を削減することによって、「LXシリーズ」は業務の効率化に貢献します。

EPSONの複合機「LXシリーズ」の価格・スペック

IMシリーズの中でも最も優れた高速カラー印刷性能を持つ「LX-10050MFシリーズ」の標準価格は2,600,000円(税別)です。
具体的なスペックについては、以下の表にまとめました。

標準価格 2,600,000円(税別)
連続印刷速度(A4サイズ) 100枚/分
読み取り解像度 最大600×600dpi
書き込み解像度 最大600dpi×2400dpi
コピー原稿サイズ A3まで
用紙サイズ A3/A4/B4/B5/A5/B6/A6/角形2号、20号、長形3号、4号、洋形0号、2号、3号、4号、6号、Envelope#10、DL、ハガキ、往復ハガキ、四面連刷ハガキ
無線LAN あり

EPSONの複合機「LXシリーズ」はどんなオフィスに向いている機種?

ここまでご紹介してきたような特徴があるため、EPSONの複合機「LXシリーズ」は以下のようなオフィスに適している機種といえます。

「LXシリーズ」はこんなオフィスにおすすめ

  • 大量の文書を印刷する機会が多いオフィス
  • 高速印刷・高品質と低コストを両立した複合機を探している

EPSONの複合機「LXシリーズ」は最大100枚/分の高速印刷に対応したインクジェット方式の機種

今回はEPSONの複合機「LXシリーズ」について、特徴やスペックを紹介し、どのようなオフィスに向いているのかを解説しました。

EPSONの複合機「LXシリーズ」は、圧倒的な高速印刷が可能な機種であるため、大量の文書印刷を行う必要があるオフィスへの設置に向いています。
また、高品質な印刷が可能かつ低コストであるという点も魅力的な機種です。

「『LXシリーズ』のどの機種が自社に合っているか知りたい!」
「さっそく『LXシリーズ』の機種を発注したい」
と思われた事業者様は、ぜひEMEAO!にお問い合わせください。
コンシェルジュにご相談いただければ、機種選びに関するアドバイスから、優良かつご希望の機種の取り扱いのある複合機業者のご紹介まで、完全無料でサポートさせていただきます!

複合機の関連記事
発注したいジャンルを選択する