2020.02.26

ポスティングの配布方法はどんなものがある?4種類の配布方法を紹介

de62476ebe2e59fb496f454aafc63ad2 1 - ポスティングの配布方法はどんなものがある?4種類の配布方法を紹介

この記事を書いた人

IMG 4482 300x300 - ポスティングの配布方法はどんなものがある?4種類の配布方法を紹介

編集部員 濵岸

編集部員の濵岸と申します。コンテンツ作成と取材を主に担当しております。身長が低いため学生時代は「お豆」と呼ばれていました!豆らしく、皆様の役に立つ記事を「マメに豆知識を!」の意識で作成します!どうぞよろしくお願いいたします!

低コストで始められる宣伝方法として、ポスティングを選択する事業者様は多いと思います。
しかし、ポスティングの配布方法にもいくつか種類があることを知っている方は少ないのではないでしょうか?

ポスティングによる反響率を上げるためには、適した配布方法を選ぶことも重要なことといえます。
そこで本記事では、ポスティングにおける4種類の配布方法を紹介します。

ポスティングの配布方法について理解を深めておきたい事業者様は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • ポスティングの配布方法の種類

ポスティングにおける4種類の配布方法

ポスティングの主な配布方法は4種類あり、反響率をあげるためにそれぞれ工夫した配布方法となっています。
今回紹介する配布方法を、以下にまとめました。

ポスティングにおける配布方法

  • セグメント配布
  • GISポスティング
  • マンション配布
  • タワーマンションポスティング

セグメント配布とは

セグメント配布とは、居住形態や想定年収、世帯の家族構成などによってターゲットを絞って配布する方法です。
例えば一戸建ての居住形態の場合、多くの世帯が数人以上の家族で住んでいるため、家族向けのチラシの反響率が高くなるといえます。

項目ごとにターゲットを絞ることによって、マッチングしやすい見込み顧客へのポスティングが可能となります。

GISポスティングとは

GISポスティングとは、国税調査のデータに基づいた地理情報システムを活用した配布方法です。
人口や男女別、年収や居住者の年齢なども分かるため、ターゲット層の多い地域を絞り込んで配布することができます。

ただし、GISを活用したポスティングができる業者は限られているため、対応している業者を探さなくてはいけません。

マンション配布とは

居住形態の1つであるマンションへの配布は集合住宅配布とも呼ばれ、主に1人暮らしの人をターゲットとした配布に向いています。
築年数や家賃の相場などからおおよその年収が想定しやすいため、配布内容の提示金額に見合ったマンションを絞り込むことができます。

ただし、近年ではセキュリティが厳しいマンションも多くなっており、ポスティングができないマンションも増えています。

タワーマンションポスティング

マンション配布のなかでもさらに富裕層にターゲットを絞り込むことができるのが、タワーマンションポスティングです。
タワーマンションへのポスティングに使う商材は、もちろん富裕層向けの比較的高額なサービスのほうが高い効果を得られやすいです。

しかし、タワーマンションは非常に高いセキュリティを有しているところが多いため、タワーマンションへのポスティングに対応している業者に依頼しなくてはいけません。
独自の配布方法やコネクションで、タワーマンションに出入りできるポスティング業者は限られています。

ターゲット層を絞り込む配布方法でポスティングの反響率を上げよう!

以上、ポスティングにおける4種類の配布方法を紹介してきました。

ポスティングの配布方法は、ターゲット層を絞り込みより反響率を高めることを目的としています。
もちろんそれぞれの配布方法に対応しているポスティング業者は限られているため、希望の配布方法がある場合は対応している業者を探す必要があります。

EMEAO!にお問合せいただければ、それぞれの配布方法に対応している優良なポスティング業者を事業者様にご紹介いたします。
ターゲットを絞った配布方法を希望している事業者様は、お気軽にEMEAO!にお問合せください。

ポスティングの関連記事
発注したいジャンルを選択する