2019.08.29

ポスティングで利益はでるの?予測利益の計算方法を解説

ca41fb3977e0508f816c3bef84535749 - ポスティングで利益はでるの?予測利益の計算方法を解説

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - ポスティングで利益はでるの?予測利益の計算方法を解説

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集とインタビュワーをさせていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

「どのくらいの費用をかけると、どの程度の利益を見込むことができるか?」
という点は、広告宣伝の方法としてポスティングを検討する際に最も気になるのではないでしょうか?

そこで本記事では、ポスティングの予測利益の算出方法についてご紹介します。
具体的な数字を用いながら詳しく解説していきますので、自社の広告宣伝にポスティングを活用したいと考えている事業者様は、ぜひ最後まで読んでみてください。

また利益を算出する際は、こちらのポスティングを業者依頼する際の費用相場も合わせて確認して粗利を計算しましょう。

この記事でわかること
  • 予測利益の計算方法
  • ポスティングの反響率
  • ポスティングの費用相場

ポスティングの予測利益の計算方法

まず、ポスティングによって見込める売上げと利益の計算方法をご紹介します。

予測売上の計算方法

予測売上=枚数×反響率×客単価

予測売上と費用相場がわかれば、予測利益がどれくらいかも算出できます。

予測利益の計算方法

予測利益=予測売上-費用相場

それでは、具体的な数字を入れて予測利益を算出してみるために、ポスティングの反響率と費用相場についても確認していきましょう。

ポスティングの反響率はどれくらい?

次に、ポスティングの反響率についてご紹介します。

チラシの反応率は、0.01%~0.3%が基本です。10,000枚配布した場合、1~30人程度から反応がとれれば合格点と言えるでしょう。
これは全く関係性ができていない人に配った場合の反応率で、見込み客に配布した場合は、もう少し反応をとる必要があります。

参考『あきばれホームページ:チラシ集客~反応率を高めるチラシの作成ポイント~』

つまり10,000枚のチラシをポストに投函した場合、あなたの会社や店舗に問合せをはじめとしたアクションを起こす人数は多くても30人ほどというわけです。

ポスティングにかかる費用相場はいくら?

ポスティングにかかる費用相場については、以下の表を確認してみましょう。

ポスティングにかかる費用の例

チラシの企画費用 50,000~100,000円
チラシの調整・印刷費用 5,000~30,000円
配布費用(1枚あたり) 4~6円
合計(10,000枚配布時) 105,000~180,000円
ポスティングはチラシ作成から配布までをすべて自社で行うこともできますが、多くの会社は業者に外注しています。
そのため、ここではチラシ作成から配布まで一貫して業者に外注する前提で、費用を計算しました。

10,000枚のポスティングを依頼すると、上記のとおり100,000~180,000円程度の費用が必要となります。

反響率0.3%、費用180,000円の場合の予測利益はいくら?

最後に、ポスティングの予測利益について確認していきましょう。

チラシの枚数と反響率が全く同じ場合、期待できる売り上げは客単価によって変化します。
以下、客単価の違う3つの例について反響率は0.3%、費用は180,000円(10,000枚)として、それぞれの売り上げを計算しました。

客単価3,000円のスーパーマーケットの予測利益

10,000×0.3%×3,000=90,000円

客単価6,000円のレストランの予測利益

10,000×0.3%×6,000=180,000円

客単価10,000円のエステの予測利益

10,000×0.3%×10,000=300,000円

各例の売り上げから180,000円を引いてみると、スーパーマーケットの場合は90,000円の損害が出たことになります。
レストランの場合は、損害も利益もなく、費用ピッタリの金額を回収できたことになります。
そして、エステ御場合は120,000円の利益が出たことになります。

自社の場合はポスティングで利益は出る?数字を当てはめて予測利益を確認してみよう

本記事では、ポスティングの予測利益について解説してきました。
具体的な数字を入れて計算を行ってみた例から、ポスティングの費用対効果についてイメージができたのではないでしょうか。

ポスティングによる宣伝を開始する前に、自社のポスティングにかけられる費用や客単価を当てはめて、利益が出るかどうか計算してみてください。

「利益が出そうだから、ポスティングをやってみよう!」
と思われた事業者様は、ぜひEMEAO!にお問い合わせください。
第三者機関の審査を通過した優良なポスティング業者の中から、コンシェルジュがご要望にピッタリな業者を複数ピックアップして、無料でご紹介いたします。

ポスティングの関連記事
発注したいジャンルを選択する