2019.11.01

日本語からドイツ語、ドイツ語から日本語への翻訳料金の相場は?

75a7d989a7a1cbccec42580e05162551 - 日本語からドイツ語、ドイツ語から日本語への翻訳料金の相場は?

ドイツ企業との取引をする際に、ドイツ語の契約書や文書などを日本語に訳したい、または逆を行う場合もあるかと思います。
そんな時に気になるのは、翻訳料金の相場ではないでしょうか?

特に、業務上頻繁にドイツ語の翻訳に携わる機会がある人は、相場を正しく知っておくことでコストを抑えることも可能です。
ここでは、ドイツ語と日本語の翻訳料金の相場について、ご説明します。

翻訳料金の決まり方

翻訳料金の相場を見る前に、翻訳料金はどのように決まるかを考えてみましょう。

翻訳料金は3つのポイントによって決まります。

  • 翻訳する文書の量
  • 難易度
  • 納期

文書の量については、出来上がった訳文の量で決めるのか、原文の量で決めるのかの2種類があります。
翻訳の出来上がりの量がわからない場合は、原文の量で決めます。

難易度は、その言語がメジャーかマイナーかによって大きく変わります。
ドイツ語を母国語とする人口は約1億人というメジャーな言語なので、そこまで難易度は高くありません。
また、一般的な文書なのか学術論文などの専門的な文書なのかなど、文章自体の難易度も料金に関係してきます。

納期は、基本的に短く設定するほど料金が高くなります。
担当する翻訳者を増やして対応したり、翻訳スピードが速い高スキルの担当者を配置しなければいけないからです。

ドイツ語から日本語、日本語からドイツ語への翻訳料金相場

ドイツ語から日本語へ、また、日本語からドイツ語への翻訳料金の相場を見ていきましょう。
日本語は文字数で、ドイツ語はワード数で考えます。

相場は、以下のようになっています。

<ドイツ語の翻訳相場>

日本語→ドイツ語(400字) ドイツ語→日本語(180ワード)
一般文書・手紙 4,000円~4,800円 3,500円~4,300円
専門的文書 5,000円~5,300円 4,500円~4,800円
契約書・証明書・特許  6,000円~6,300円 5,500円~5,800円
※価格は全て税抜価格

この相場は、一般的な納期や分量の場合の相場です。
早く納品して欲しい場合は料金が高くなりますし、大量の文書を依頼する場合は割安になることもあります。

ドイツ語はメジャーな言語なので相場は安め

いかがでしたでしょうか?
ドイツ語は、英語やスペイン語などと同じく話者が多い言語なので料金相場は安い傾向にあります。

この記事を読んでいただくことで、ドイツ語・日本語間の翻訳料金の相場についてご理解いただけたと思います。
正しい相場を知ることで、業者選びがスムーズになるでしょう。
翻訳を業者に依頼する際には、参考にしてみてください。

適正な相場を知っておき、相場より安すぎたり高すぎたりした場合は依頼先の再選定をおすすめします。

この記事を書いた人

h okamoto 300x300 - 日本語からドイツ語、ドイツ語から日本語への翻訳料金の相場は?

カスタマーサクセス 岡本

カスタマーサクセスの岡本こと「オカハル」です。営業職とWEBディレクターを経験し、現在はEMEAO!のカスタマーサクセスでみなさまにSuccessをお届けしております。お問い合わせいただいたみなさまの声を社内で共有し、お役に立てるような情報を発信しています!よろしくお願いします!

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する