2019.08.29

不動産広告にポスティングが最適な理由とは?3つのメリットを解説!

3229f7673f2a2a49f5e5b82f83ac28c9 1 - 不動産広告にポスティングが最適な理由とは?3つのメリットを解説!

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - 不動産広告にポスティングが最適な理由とは?3つのメリットを解説!

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

テレビCM、SNS広告、看板、ポスティングなど、世の中にはさまざまな種類の広告があふれています。
中でも住居の郵便受けにチラシを投函していくポスティングは、不動産広告にオススメの宣伝手法であることをご存じでしょうか?

そこで今回は、不動産の宣伝にポスティング会社を利用する3つのメリットを紹介していきます。
広告戦略について悩んでいる不動産業界の方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • 不動産広告のポイント
  • 不動産業界でポスティングを利用するメリット

不動産広告にポスティングを活用するメリット

多くのポスティング会社は配布のノウハウを理解しており、配布エリアや時間帯、配布の曜日やチラシを入れる向きまで、集客率を最大限まで上げるための戦略を行ってくれます。
そのため、自分でチラシを配布するよりも、ポスティング会社を利用すると圧倒的に効果を得やすいのです。

ここからは、不動産業界がポスティング会社を利用することで具体的にどんなメリットがあるのか? という点を解説します。

メリット①特定のターゲットに向けた訴求がしやすい

ポスティングは一見、指定のエリアに無差別にチラシを配布しているようなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、ポスティング会社には集客のノウハウがあるため、依頼者が希望するターゲットに絞って情報を届けることができるのです。

例①物件の近隣住民へのアプローチ

例えば、宣伝したい不動産物件を購入する、または借りる確率が高い人々は、物件からそれほど遠くない場所に住んでいると予測できます。
そのため、物件の近隣エリアにチラシを配布することで効率的に宣伝をすることができます。

例②世帯年収などより細かな条件に絞ったアプローチ

建物の間取りや価格から家族構成や世帯収入などを予測して、配布する場所を決めていくという方法もあります。
より細かくターゲットを絞って狙い撃ちができるため、ポスティング会社を利用する大きなメリットを感じることができるでしょう。

たとえば、3~4人家族向けのマンションを売りたい場合、結婚して第一子がいるような家族が住んでいる賃貸物件を狙ってポスティングすることで高いメリットを望めます。
高級物件の売買を考えている場合ならば、家賃が30万円を超えるような高級賃貸住宅に集中的に配布することで反響率が高まるでしょう。

メリット②新聞をとっていない世帯にもアプローチできる

ひと昔前まで、不動産業界で活用される宣伝広告方法といえば、新聞折り込みのチラシがポピュラーでした。
なぜなら、不動産を購入しやすい30代夫婦の世帯はたいてい新聞をとっていたからです。

しかし近年、新聞をとっている30代夫婦の世帯は少なくなってきています。
NHK放送文化研究所の『2015年国民生活時間調査』によると、30代の男女で1日に15分以上新聞を読んでいる人の割合は10~12%との結果が出ています。
つまり、現代においては新聞折込によるアプローチでは、取りこぼしてしまう潜在客が多いというわけです。

一方、ポスティングならば、チラシ投函禁止の物件をのぞくすべての物件に情報を届けることができます。
ターゲットの世代を30代に絞り込みながら、新聞の購読状況に関わらずアプローチすることが可能というメリットがあります。

参照:NHK公式HP “NHK国民生活時間調査 -2015年-”

メリット③不動産の写真をじっくりと見せることができる

「ポスティングよりも、テレビCMを利用した方が視覚的に訴えかけやすいのでは?」
とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、テレビCMでは目に触れる時間が限られてしまいます。
一方、チラシならば好きなだけ時間をかけて不動産を眺めてもらうことができます。

不動産広告において、物件の間取りや外観・室内を映した写真は、非常に重要な意味を持ちます。
ポスティングのチラシは、まさに画像や写真をじっくりと見せたい不動産広告にピッタリで、メリットの多い媒体といえるでしょう。

ポスティングには、特定のターゲットに不動産広告をじっくりと見てもらえるメリットが!

以上、不動産広告にポスティングを活用するメリットを紹介いたしました。

ポスティングならば、不動産を購入する確率が高い潜在顧客を狙って、しかも新聞の購読状況に左右されず広告を届けることができます。
また、不動産広告で重要な画像や写真をターゲットにじっくり見てもらうというメリットができます。

不動産広告の方法についてお悩みの際は、ぜひ本記事を参考に、ポスティングの活用を検討してみてください。

「さっそくポスティングの見積もりをとりたい!」
「より確実に情報を届けるために、デザインの段階からプロに相談したい!」
このようにお考えの方は、業者紹介サービスのEMEAO!をご活用ください。

200以上の提携パートナーの中から、お客様に最適なポスティング会社を最大8社に厳選して紹介いたします。
ご利用は完全無料のサービスですので、お気軽にお問い合わせください!

ポスティングの関連記事
発注したいジャンルを選択する