2019.08.29

ポスティングが効果的な時間はいつ?

666e2edbee91f37f9f64be15c749c35b - ポスティングが効果的な時間はいつ?

「ポスティングをはじめたけど、思うように成果が上がらない…」
「もっとポスティングの集客率を上げたい!」
そんなお悩みをお持ちの方は、ポスティングを行う時間を見直してみましょう!

本記事では、ポスティングをするのに最適な時間、そしてポスティングしない方がいい時間をお教えします。
ポスティングの集客効果を上げるための方法は他にもありますが、時間帯を変えてみるのが一番手軽な方法なので、ぜひ試してみてください。

ポスティングにおすすめの時間帯って?

結論からいうと、ポスティングの集客率が上がりやすい時間帯は“早朝か夕方過ぎ”といえます。

その理由は、早朝か夕方過ぎの時間に投函したチラシが、郵便物の一番上か下になりやすいから。
早朝なら他の業者がポスティングする前の時間、夕方過ぎなら住人が帰宅する直前の時間を狙うことができます。
つまり、住人が郵便物をまとめて手にとったときに、最も目につきやすい位置に自社のチラシを配置することができるわけです。

自分が郵便物をチェックするときのことを思い出してみてください。
持ち方や置いた時の向きによって、どちらからかは変わってくるでしょうが、たいていは一番上か下から順番に見ていくのではないでしょうか。

では、具体的には何時ごろかというと、朝は午前7時~8時、夕方過ぎなら午後6時~7時の時間が狙い目となるでしょう。

ただし、狙うべき時間は住人の生活スタイルによっても変わってきます。
たとえば帰宅の時間が遅い傾向にある単身者が多い集合住宅であれば、午後7時半~8時頃を狙ってもいいかもしれません。

夜遅い時間のポスティングには要注意

「自社のチラシが一番上か下になればいいのなら、夜遅い時間にポスティングすると確実なのではないか?」
そう疑問に思った方もいるかもしれません。

しかし、夜遅い時間のポスティングには注意が必要です!
夜遅い時間のポスティングはトラブルを招きやすく、かえって集客率を低下させてしまう危険性があるからです。

たとえば、配布スタッフが不審者に間違えられてしまうというトラブルが予想されます。
住民側の視点に立ってみると、確かに夜遅い時間にポスト付近でゴソゴソとしている人がいたら怖いですよね。
最悪の場合、警察に通報されてしまうかもしれません。

また、管理人や住民の意向によってポストに「チラシ不要」「投函禁止」といったメッセージが記されている場合がありますが、暗い時間だと見逃してしまうリスクが高まります。
もしメッセージを見逃してチラシを投函してしまったら、ターゲットに不快感を抱かせてしまいます。
さらに、クレームが入ることもあるでしょう。

ポスティングをするなら早朝か夕方過ぎの時間が狙い目!

以上、ポスティングをするのに最適な時間を紹介しました。
郵便物の一番上か一番下にチラシを位置させてターゲットの目につきやすくするためには、朝7時~8時ごろの時間、もしくは夕方過ぎの午後6時~7時頃の時間のポスティングがおすすめです。

逆に、夜遅い時間のポスティングはトラブルを招きやすく、集客率を低下させてしまう危険性が高いのでやめておきましょう。

この記事を書いた人

m kawata 300x300 - ポスティングが効果的な時間はいつ?

編集部員 河田

編集の河田こと「ヤッホー」です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集をさせていただいています。 学生のとき、仲間内では”素早い亀”といわれていました。のんびりしているように見えて、意外と素早いという意味だそうです(笑) これから、亀のようにコツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する