2020.02.25

ポスティングを業者に依頼する前にやるべき3つのポイントを紹介

cffc46524508ba8b3714a4f072b25d40 - ポスティングを業者に依頼する前にやるべき3つのポイントを紹介

この記事を書いた人

IMG 4482 300x300 - ポスティングを業者に依頼する前にやるべき3つのポイントを紹介

編集部員 濵岸

編集部員の濵岸と申します。コンテンツ作成と取材を主に担当しております。身長が低いため学生時代は「お豆」と呼ばれていました!豆らしく、皆様の役に立つ記事を「マメに豆知識を!」の意識で作成します!どうぞよろしくお願いいたします!

宣伝広告の方法として、チラシのポスティングを業者に依頼したいと考えている事業者様は多いのではないでしょうか?
しかし、業者に依頼する際には具体的に何を伝えればよいのか、何をしておくべきか分からない方も多いと思います。

そこで本記事では、ポスティングを業者に依頼する前にしておくべきポイントを紹介していきます。
これからポスティングを業者に依頼しようと考えている事業者様は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • ポスティングを業者に依頼する前に確認すべきポイント

ポスティングを業者に依頼する前に確認すべきポイント

ポスティングを業者に依頼する際、配布期間や配布エリアを聞かれることがほとんどです。
そのためポスティング業者を依頼する前に、業者に指定して伝えるべきことをあらかじめ決めておかなければいけません。

ポスティング業者に依頼する前に考えておくべきこと・決めておくべきポイントは、主に以下の3点です。

ポスティング業者に依頼する前に確認すべきポイント

  • 配布エリアを決定する
  • チラシを制作・印刷する方法
  • 最適な配布時期

ポイント①配布エリアを決定する

ポスティングで一番重要なことが、見込み顧客のいるエリアに配布をするということです。
ポスティング業者に依頼する際、基本的に『どの地域で配布をするか』を聞かれます。

その際、オフィスビルを中心とした都心で配布をお願いするのか、ベッドタウンである郊外の団地や一軒家に配布をお願いするのかを考えなくてはいけません。
自社が考えているターゲット層がどのような地域にいるのかをあらかじめ調査し、ポスティング業者の意見を聞きながら配布エリアを絞り込んでいくほうがよいといえます。

見込み顧客の多い配布エリアでポスティングをすることで、反響率の上昇を期待できます。

ポイント②チラシを制作・印刷する方法

ポスティングをするにあたって用意するべきものは、当然ながら配布するチラシです。
チラシのデザインや印刷する紙などは、受け取る人の印象を良くするために力をいれるべきポイントといえます。

チラシの制作や印刷を自社内で行うという方もいれば、別の制作業者に依頼するという場合もあると思います。
しかし、ポスティング業者の中にはチラシの制作から印刷までを請け負ってくれる業者もいるため、一貫でお願いするとコストや手間を抑えることにもつながります。

もちろん該当のポスティング業者ができないところでこだわりたい、という場合には別の方法を考える必要がありますが、特に要望がないなら制作・印刷にも対応している業者に任せるというのも1つの手段です。

ポイント③最適な配布時期

最大限ポスティングの効果を出すためには、配布時期にもこだわりを出すべきといえます。
例えば学習塾のチラシを配布する場合、入学の時期や学年の変わる4月~5月頃が効果を発揮します。

また、飲食店のチラシの場合だと祝祭日や休日前に配布することによって、チラシを見て足を運んでくれる人が多くなるかもしれません。

自社の宣伝内容によって、一番効果的だと思われる時期を選んで業者に依頼するとよいでしょう。

ポスティング業者に依頼する前には配布エリアや配布時期を考えよう!

以上、ポスティング業者に依頼する前に確認すべき3つのポイントを紹介してきました。

ポスティングを行ううえで考えなくてはいけないことは、“できるだけ効果的な配布ができるように”ということです。
効果的な配布をするためには配布エリアを考え、チラシの制作方法を決定し、配布時期を選ぶことが重要となります。

今回紹介したポイントを押さえて、ポスティング業者に依頼するようにしましょう。
また、効果的なポスティング方法についてアドバイスを提案するポスティング業者も中にはいます。

EMEAO!にお問合せいただくことで、ポスティング方法の相談に乗ってくれる優良なポスティング業者を、事業者様にご紹介します。
ポスティングの方法で悩んでいる事業者様は、お気軽にEMEAO!までお問合せください。

ポスティングの関連記事
発注したいジャンルを選択する