2019.10.28

BtoB企業にとってもポスティングは有効?活用するメリットとは

7f3ef736af94c8ee900a804c5207c926 - BtoB企業にとってもポスティングは有効?活用するメリットとは

安価で大量にチラシを配布することのできるポスティングは、BtoB企業にとって気になる宣伝方法の1つですよね。
しかし一般的に、ポスティングはBtoC企業が利用するイメージがあります。
はたしてBtoB企業にとってもポスティングは有効なのでしょうか?

今回はそんな疑問にお答えするために、BtoB企業がポスティングを活用するメリットを4つ挙げました。

ポスティングを行うかどうか検討中の事業者は、ぜひ最後までお読みください。

様々な企業に宣伝できるため新規顧客獲得チャンスがあります!

BtoB企業にとってポスティングが有効かどうかを一概に言うことはできませんが、アプローチ先を絞らずとにかく様々な企業に宣伝できることで、新規顧客獲得のチャンスはあります。

また、一般的には企業向けの営業の一環としては「DM(ダイレクトメール)よりもリーズナブル」だと言われています。

BtoB企業がポスティングを活用するメリットは、単価を抑えられること!

ポスティングであれば、1000枚(=1000件)といった規模のアタックでも、DMや電話、訪問などのアプローチより比較的安く、多くの企業へのアプローチを行うことができます。

ポスティング会社によっては企業ウケするチラシ製作もしてくれる!

企業向けチラシ作成のノウハウを持ったポスティング業者であれば、チラシ製作からポスティングに至るまでを一気通貫で請け負ってくれます。
そのため、企業ウケするチラシのデザインや細かなポスティング方法の選定などを全てお任せすることができるので、事業者は手間がかかりません。

郵便受けからチラシを取り出す際に必ず企業の人に手に取ってもらえる!

ポスティング全般に言えることですが、郵便受けから取り出す際に、1度はチラシが目に入るというのは大きなメリットです。

ただしBtoB向けの場合はBtoC向けのチラシとは異なり、スーパーや宅配ピザのチラシと同列に認識されてしまうことによって、逆に悪印象を持たれてしまうというリスクが大きいようなので、注意が必要です。

対策の一つとして、封筒にチラシを入れて配布するという方法があります。
この方法ではポストから取り出しただけではチラシの内容は目に入りませんが、封筒に入れることで丁寧な印象を持ってもらえる、他のチラシとの差別化を図ることができるなどの効果が期待できます。

「地域と宣伝」に関するノウハウを持つポスティング会社に相談しよう!

今回は、BtoB企業にとってのポスティングについて紹介してきました。自社にとってポスティングを行うことが必要か判断する材料となりましたでしょうか?

BtoB企業におけるポスティングは、「とにかく自社や商品の名前を知ってもらいたい!」といった場合にはある程度の効力を発揮するようです。

いずれにせよ、マーケティングが欠かせません。
地域や宣伝に関するノウハウを持つポスティング業者に相談してみると、企業向けのポスティングでも、新たな知見が得られるでしょう。

この記事を書いた人

shibadai 300x300 - BtoB企業にとってもポスティングは有効?活用するメリットとは

編集部員 M・S

編集部員のM・Sまたの名を柴犬マニアの「シバー」と申します。 趣味は柴犬ウォッチング、特技はミックス犬の系統当てです。 「柴」の意味である「小ぶりな雑木」を手入れするように、いろんな情報を整理し、分かりやすくまとめます! 皆様のお役に立てる記事の作成に努めます。よろしくお願いします!

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する