2019.11.01

ISO審査員の資格とは?資格保持者がいるコンサル会社はおすすめ?

bb08bb407006dac1e32a9a44eeef63bd - ISO審査員の資格とは?資格保持者がいるコンサル会社はおすすめ?

「ISO認証取得のコンサル会社ってどうやって選べばいいの?」
そうお悩みの事業者様も多いですよね。

様々なISO認証取得のコンサル会社がある中で、料金やプランなどを比較するだけでは埒が明かないことも

そんなとき、“ISO審査員の資格”保持者がいるかが1つの検討材料になります!

当記事では、なぜ“ISO審査員の資格保持者”の在籍の有無が検討材料になるのか、そもそもISO審査員の資格とは何かを、併せて解説します。
どのコンサルティング会社を選ぼうか迷っている事業者様は、ぜひ参考にしてください。

ISO審査員になるには資格が必要?

ISO審査員になるには特別な資格は必要ありません。
各認証機関(審査機関)が定める基準をクリアすれば、ISOの審査員になることはできます。

しかし各社の基準を達成しただけでは、外部の人間が「この人は本当に優秀な審査員かどうか」を判断するのは難しいですよね。
そのため、IRCAやJRCAなどの資格を取得することが、公的に奨励されています。

IRCAやJRCAの資格とは?

IRCAとは、マネジメントシステム審査員(監査員の国際登録機関)のことです。
また、JRCAとは、マネジメントシステム審査員 評価登録センターのことです。

IRCAやJRCAの審査員資格を取得するためには、研修の受講や実技試験の合格などさまざまなハードルをクリアしなくてはなりません。

すぐに審査員の資格を取得できるわけではなく、最初は審査員補という立場からのスタートです。
審査員補として実務経験を経て、試験に合格したのち、審査員、審査員主任とステップアップすることができます。

そのため、資格取得には数年かかります。

また資格取得費用も数十万円以上かかります。会社等が負担してくれる場合は良いですが、個人で取得するときはすべて自腹になります。

資格保持者が在籍しているコンサルティング会社がおすすめな理由

では、なぜ資格保持者が在籍しているコンサルティング会社がおすすめなのでしょうか?
その理由を紹介します。

1.優秀な審査員が在籍している可能性が高い

資格保持者は、第三者機関から当該の職務についての能力の保証をされているといえます。
そのため、資格保持者が在籍しているコンサルティング会社は、他の無資格の審査員ばかりが在籍するコンサルティング会社よりも、比較的に安定して優秀な審査員の審査を受けられます。

実際、ISOの審査員は認証機関(審査機関)の独自の基準を満たせばいいので、その職務能力には大きな差があります。
中には「関係ない事柄を指示された」「実際の運用に支障が出過ぎる」など、審査員の指摘に不満を抱かざるを得ないようなケースも多く聞かれます。

一方、資格保持者が在籍しているコンサルティング会社であれば、自社独自の基準にのみ沿っているわけではないので、より公平な観点で審査が行われる可能性が高いです。

2.会社が社員の教育に力を注いでいる可能性が高い

資格取得には費用や手間がかかります。
社員の多くが審査員の資格保持者ということは、会社が費用を負担してくれていたり、資格のための休暇を与えてくれたりする可能性があります。

そのような会社はモチベーションの高い人材が多数在籍しているでしょうし、負担ができる分、会社の風通しや人間関係なども良い確率が高いです。
仕事に追われて毎日残業ばかりの会社では資格を取得する暇などありません。
教育・研修を受けられるなど恵まれた環境下にいる審査員の指導を受けたほうが、より良いアドバイスを得られる可能性が高いです。

そのため、資格保持者の在籍しているコンサルティング会社を選ぶことをおすすめします。

資格保持者のISO審査員の方が高確率で良質な審査を行ってくれるから、資格保持者のいるコンサル会社がおすすめ!

いかがでしたでしょうか?
この記事を読んでいただくことで、ISO審査員の資格と、資格保持者がいるコンサル会社がおすすめなワケがご理解いただけたと思います。

ISO認証機関(審査機関)自体は、認定機関による審査を受ける必要がありますが、審査員個々の実力は問われません。
認証機関(審査機関)にさえ所属していれば、審査員にはなれるのです。
認証機関(審査機関)内で独自の研修などが行われますが、それだけでは偏(かたよ)りが発生する可能性もあります。

ISOの審査を受ける際は、公平性・安定性といった面でも、安心して審査員の指摘に耳を傾けるためにも、資格保持者が在籍しているコンサルティング会社を選択しましょう。

この記事を書いた人

shibadai 300x300 - ISO審査員の資格とは?資格保持者がいるコンサル会社はおすすめ?

編集部員 M・S

編集部員のM・Sまたの名を柴犬マニアの「シバー」と申します。 趣味は柴犬ウォッチング、特技はミックス犬の系統当てです。 「柴」の意味である「小ぶりな雑木」を手入れするように、いろんな情報を整理し、分かりやすくまとめます! 皆様のお役に立てる記事の作成に努めます。よろしくお願いします!

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する