2020.04.02

Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」はどんな機種?

2 1 - Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」はどんな機種?

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」はどんな機種?

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

防犯対策やマーケティングのために、防犯カメラ設置を検討中の事業者様は多いのではないでしょうか?
しかし、種類が多くて迷ってしまいますよね。

そこで今回は、Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」の特徴や機能を紹介し、どのような場合におすすめの機種なのかを解説していきます。
防犯カメラの機種選びでお困りの事業者様は、ぜひチェックしてみてください!

Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」はどんな特徴のある機種?

「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」は2020年3月現在、Panasonicが販売しているボックス型防犯カメラです。
この機種には以下の3つの特徴があります。

特徴①機能の拡張が可能

「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」に機能拡張ソフトウェアをインストールすることにより、柔軟に機能を追加することができます。
そのため、いろいろな設置環境や設置目的に最適化することができるでしょう。

たとえば、マーケティングにも活用したいのであれば人数をカウントする機能が追加できます。
また、防犯対策を強化したいのであれば、レンズを覆い隠されるなど妨害をされたときにアラートを出すといった機能を付けることが可能です。

特徴②自動的にピントを合わせる機能搭載

「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」には、自動的にピントを合わせてくれる「オートバックフォーカス機能(ABF)」が搭載されています。
本機の操作ボタンか設定メニューで、カメラに内蔵されているセンサーが最適な位置に移動させられます。

特徴③顔のみを高画質でデータ化できる

「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」には、顔部分のみを高画質でデータ化する「顔スマートコーディング技術」が用いられています。
被写体の顔と動体位置をカメラが学習して、顔以外の部分のデータを圧縮してくれるため、映り込んでいる人物の顔を識別できる品質を保ちながらデータ容量を大幅に削減することが可能です。

Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」はどんな機能がついている機種?

ここでは、Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」の機能をまとめました。

「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」の機能まとめ

  • 顔スマートコーディング機能
  • オートバックフォーカス機能
  • インテリジェントオート機能
  • セキュリティ機能

など……

Panasonicの防犯カメラ「WV-X8570N/WV-S8530N」はどんな場合に向いている機種?

ここまでご紹介してきたような特徴があるため、Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」は以下のような場合に適している機種といえます。

「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」はこんな場合におすすめ

  • 必要に応じて機能を追加して、防犯対策を強化していきたい
  • 気概が苦手で細かい設定をする自信はない
  • 通行人の顔だけはっきりと撮影したい

Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」は柔軟に機能を追加することができる機種

今回は、Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」について、解説しました。

Panasonicの防犯カメラ「WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111」は、ソフトウェアをインストールすれば柔軟に機能を追加できるため、色々な環境や目的に最適化して設置することが可能です。
また、自動的にピントを合わせてくれる機能が搭載されているため、機械が苦手で細かい設定をする自信がない方でも簡単に扱えるでしょう。
さらに、顔スマートコーディング技術があるため、映り込んでいる人物の顔は判別できるだけの画質が欲しいけれどなるべくデータを圧縮したい、という場合にもお勧めで鵜s。

「マーケティングのために『WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111』を店舗に設置したい!」
「オフィスの防犯対策に『WV-S1131/WV-S1112/WV-S1111』を発注したい!」
と思われた事業者様は、ぜひEMEAO!にお問い合わせください。
EMEAO!では、第三者機関の審査を通過した優良な防犯カメラ業者を、完全無料で紹介しているので安心してご利用いただけます。

防犯カメラの関連記事
発注したいジャンルを選択する