2020.03.10

Panasonicの防犯カメラの強みとは?3つの特徴を紹介

bf858f0b03f7783f4c4bd63aae57ff7d - Panasonicの防犯カメラの強みとは?3つの特徴を紹介

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - Panasonicの防犯カメラの強みとは?3つの特徴を紹介

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

一口に防犯カメラといっても、メーカーによってその特徴はさまざまです。
どのメーカーの複合機を選ぶべきか、お悩みの事業者様もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、Panasonicの防犯カメラについて、代表的な機種から全般的な特徴、どんな方におすすめなのかまで詳しくご紹介していきます!
防犯カメラ選びでお困りの事業者様はぜひ参考にしてみてください!

この記事でわかること
  • Panasonicの防犯カメラの代表機種
  • Panasonicの防犯カメラの特徴
  • Panasonicの防犯カメラはどんな方におすすめなのか

 Panasonicの防犯カメラについて簡単なご紹介

さまざまな分野で国内トップシェアを誇る家電メーカーPanasonicの歴史は、大正7年に松下幸之助により設立された松下電器器具製作所から始まりました。
防犯カメラの開発に関しても、昭和32年から60年以上の歴史があります。

Panasonicの防犯カメラには、以下のような代表機種があります。

Panasonicの防犯カメラの代表的な機種

Panasonicの防犯カメラの特徴とは?

ここからは、Panasonicの防犯カメラの特徴について詳しくご紹介していきます。
Panasonicの防犯カメラは大きく3つの特徴を備えています。

特徴① 高画質

Panasonicといえば、LUMIXなど高品質なデジタルカメラで有名です。
デジタルカメラの開発で培われた技術は、防犯カメラにも活用されています。

Panasonicの防犯カメラは、他メーカーに比べてかなり高画質です。
防犯カメラ自体が最適な設定を自動調整し、人物の顔や車のナンバーをより鮮明に映し出すように設計されています。

特徴② 画像のブレを軽減する機能を搭載

Panasonicの防犯カメラには、イメージスタビライザーというカメラの揺れによる画像のブレを軽減する機能がついています。

この機能によって、強風にさらされる可能性のある屋外や、大型車が頻繁に通る道路の近くでも、いつでも安定した映像を撮影することが可能です。

特徴③データの大幅な圧縮が可能

Panasonicの防犯カメラは、動きがない部分の画質を下げることで、データを大幅に圧縮することができます。

これにより、同じ容量のレコーダーであっても、より長期間、映像を保存しておけます。
さらに録画したデータをネットワークで送りやすくもなります。

データ保存もネットワークでの送信も圧縮後に行われます

Panasonicの防犯カメラはどんな場合におすすめ?

上記のような特徴から、Panasonicの防犯カメラは以下のような場合に適しているといえます。

Panasonicの防犯カメラはこんな方におすすめ

  • 高画質な防犯カメラを導入したい
  • 防犯カメラが揺れる場所に設置したい
  • 映像を長期間保存しておきたい
  • 映像をネットワークで送信したい

Panasonicの防犯カメラは、歴史に裏打ちされた高画質・高品質が特徴的

今回は、Panasonicの防犯カメラの代表的な機種や全般的な特徴、どんな方におすすめなのかを解説してきました。

Panasonicの防犯カメラは、高画質でブレの補正ができ、さらにデータを大幅に圧縮することもできます。
高画質な映像が必要な方や、防犯カメラが揺れやすい場所への設置を考えている方、ネットワークでのデータ送信をしたいと考えている方には、Panasonicの防犯カメラがおすすめです。

「Panasonicの防犯カメラの具体的な機種についても知りたい!」
「Panasonicの防犯カメラをオフィスに設置したい!」
と思われた事業者様は、ぜひお気軽にEMEAO!コンシェルジュにご相談ください。
機種選びに関するアドバイスから、Panasonicの防犯カメラを扱っている優良業者のご紹介まで、完全無料でサポートさせていただきます!

防犯カメラの関連記事
発注したいジャンルを選択する