2020.03.12

Dahuaの防犯カメラは他メーカーとどこが違う?3つの特徴を紹介

Dahua1 - Dahuaの防犯カメラは他メーカーとどこが違う?3つの特徴を紹介

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - Dahuaの防犯カメラは他メーカーとどこが違う?3つの特徴を紹介

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

「防犯カメラを探しているけど、いろんなメーカーがあってどこの製品がいいのか分からない…… 」
とお困りの事業者様も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Dahuaの防犯カメラについて、代表的な機種から全般的な特徴、どんな方におすすめなのかまで詳しくご紹介していきます!
防犯カメラ選びでお困りの事業者様はぜひ参考にしてみてください!

この記事でわかること
  • Dahuaの防犯カメラの代表機種
  • Dahuaの防犯カメラの特徴
  • Dahuaの防犯カメラはどんな方におすすめなのか

Dahuaの防犯カメラについて簡単なご紹介

引用:Dahua HP

Dahuaは、防犯カメラとその映像管理システムに特化した中国のメーカーです。

日本ではあまり聞き馴染みのない名前ではありますが、Dahuaの防犯カメラにおけるシェアは世界第3位。
世界中で支持されている大手企業のひとつといえます。

Dahuaの防犯カメラには、以下のような代表機種があります。

Dahuaの防犯カメラの代表的な機種

Dahuaの防犯カメラの特徴とは?

ここからは、Dahuaの防犯カメラの特徴について詳しくご紹介していきます。
Dahuaの防犯カメラは大きく3つの特徴を備えています。

特徴①リーズナブルな値段設定

Dahuaの防犯カメラの最大の魅力は、リーズナブルな価格です。
Dahuaは防犯カメラの開発・製造に特化していることもあり、高機能な機種を安価に提供しています。

カメラ1台だけであればそれほど価格面を重要視しなくてもいいかもしれませんが、台数が多くなるほど1台の値段による合計金額の差が大きくなります。
面積が大きい、死角が多い、フロア数が多いなど、防犯カメラの台数が多くなる建物の導入には、Dahuaの価格面の特徴が大きなメリットとなるでしょう。

特徴②映像の管理ソフトは無料

Dahuaは防犯カメラで撮影した映像を確認するためのソフトウェアを無料で提供しています。
そのため、ランニングコストを抑えることができます。

さらに、このソフトウェアはパソコンだけでなく、スマホやタブレット端末にも対応しています。
デスクから離れていても、映像を常時監視することが可能です。

特徴③国内代理店があり、サポートも迅速対応

Dahuaは中国のメーカーなので、サポート・問い合わせのやり取りに時間がかかってしまうのではないかと心配される事業者様もいらっしゃるでしょう。

しかし、Dahuaは国内企業である三星ダイヤモンド工業を正規代理店としています。
そのため、故障など万が一の場合にも国内にある代理店が迅速にサポートしてくれます。

引用:Dahua HP

Dahuaの防犯カメラはどんな場合におすすめ?

上記のような特徴から、Dahuaの防犯カメラは以下のような場合に適しているといえます。

Dahuaの防犯カメラはこんな方におすすめ

  • 導入コストを安く抑えたい
  • ランニングコストも安く抑えたい
  • サポート体制を重視して防犯カメラを選びたい

Dahuaの防犯カメラは低コストで導入・運用できる!

いかがでしたでしょうか。
Dahuaの防犯カメラの代表機種や特徴、どんな方に適しているのかについてご理解いただけたと思います。

Dahuaのカメラは高性能ながらリーズナブルで、さらに撮影した映像を管理するソフトウェアが無料提供されているのでランニングコストも抑えられます。
海外メーカーではありますが、国内に正規代理店があるため、サポート体制にも心配はありません。

「Dahuaのどの機種が自社に適してるんだろう…… 」
「さっそくDahuaの防犯カメラを発注したい!」
と思われた事業者様は、ぜひEMEAO!コンシェルジュにご相談ください。
機種選びに関するアドバイスから、Dahuaの防犯カメラを取り扱っている優良業者のご紹介まで、誠心誠意サポートさせていただきます!
もちろん完全無料なので、お気軽にご利用いただけます。

防犯カメラの関連記事
発注したいジャンルを選択する