2020.04.02

ACTiの防犯カメラ「KCM8211」はどんな機種?特徴を紹介

3 - ACTiの防犯カメラ「KCM8211」はどんな機種?特徴を紹介

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - ACTiの防犯カメラ「KCM8211」はどんな機種?特徴を紹介

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

防犯対策のために、玄関やテラスなどの屋外に防犯カメラの導入を考えている事業者様はいらっしゃるかと思います。
しかし、屋外対応の防犯カメラの中にもいろいろな機種があるのでどれがいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ACTiの防犯カメラ「KCM8211」の特徴や機能を紹介し、どのような場合におすすめの機種なのかを紹介していきます。
防犯カメラの機種選びでお困りの事業者様は、ぜひご覧ください!

ACTiの防犯カメラ「KCM8211」はどんな特徴のある機種?

引用:ACTi HP

「KCM8211」は2020年3月現在、ACTiが販売している屋外用ドーム型防犯カメラです。
この機種には以下の3つの特徴があります。

特徴①撮影範囲が自動で調節される

ACTiの防犯カメラ「KCM8211」には、焦点距離が自動で調節される「バリフォーカルレンズ」が搭載されています。
が核を変更しても自動でピントが合うように調整してくれるため、機械に不慣れな人でも簡単に設定ができます。

特徴②映像データを保管しやすい

MicroSDとSDHCカードスロットが搭載されているため、データをコンパクトにまとめて保管することができます。
また、専用のモニターはもちろん、パソコンやテレビなどいろいろな端末でデータを保存・確認することができます。

特徴③防水・防じん機能つき

ACTiの防犯カメラ「KCM8211」は、防水・防じん機能に優れています。
雨風にさらされる屋外に設置しても、短期間で劣化してしまうことがないので安心です。

雨も埃も防げるため、屋外への設置に向いています

ACTiの防犯カメラ「KCM8211」はどんな機能がついている機種?

ここでは、ACTiの防犯カメラ「KCM8211」の機能をまとめました。

「KCM8211」の機能まとめ

  • パノラマ撮影機能
  • デイナイト機能
  • 赤外線カットフィルター機能
  • ノイズカット機能
  • 高性能WDR機能
  • 音声双方向機能
  • 防水・防じん機能

など……

ACTiの防犯カメラ「KCM8211」はどんな場合に向いている機種?

ここまでご紹介してきたような特徴があるため、ACTiの防犯カメラ「KCM8211」は以下のような場合に適している機種といえます。

「KCM8211」はこんな場合におすすめ

  • 機械に不慣れで設定に自信がない
  • 映像データを消さずに長期的に保管しておきたい
  • オフィスの玄関や駐車場などの屋外

ACTiの防犯カメラ「KCM8211」はパノラマ撮影や暗所での撮影に強みがある機種

今回は、ACTiの防犯カメラ「KCM8211」の機能について、解説しました。

ACTiの防犯カメラ「KCM8211」は、バリフォーカルレンズが搭載されていて自動でピントを合わせてくれるので、機械に不慣れな方にもおすすめの機種です。
また、MicroSDとSDHCカードスロットというコンパクトな形でデータを保存できるため、長期的に録画映像を残しておきたいという方にもおすすめ。
さらに、防水・防じん性に優れているので、屋外での長期間使用にも向いています。

「ACTiの防犯カメラ『KCM8211』を設置したい!」
と思われた事業者様は、ぜひEMEAO!にお問い合わせください。
コンシェルジュが5分ほどのヒアリングで、防犯カメラ業者を紹介いたします。
完全無料なので、お気軽にご相談ください!

防犯カメラの関連記事
発注したいジャンルを選択する