1639764 s 1 - アプリ開発におすすめの言語とは?選び方やおすすめを解説

アプリ開発におすすめの言語とは?選び方やおすすめを解説

公開日:2023.11.26 最終更新日:2023.11.28

現代のパソコンやスマートフォンの普及により、仕事上や日常生活でアプリケーションを活用する機会が増えています。また自社アプリを開発をするときは、適した言語を用いなければいけません。しかし、数多くの種類がある中でどれを使うべきか選択に迷うこともあるでしょう。

本記事では、アプリの種類ごとに、おすすめの言語を詳しく解説します。

アプリ開発をするには、自社のニーズやプロジェクトの要件にあった言語を選ぶことが大切です。この記事を参考に、最適な言語を選びましょう。

アプリの種類ごとにトレンドの言語は異なる

言語は、アプリの種類ごとに異なります。主なアプリの種類は、以下の3つがあります。

  • Webアプリ
  • ネイティブアプリ
  • ハイブリッドアプリ

それぞれ、詳しく解説していきます。

Webアプリ

Webアプリとは、Webブラウザを通じて操作できるアプリケーションのことです。SafariやGmailなどが代表的な例として挙げられます。アプリケーションストアなどからダウンロードする必要がなく、ブラウザからWebサイトにアクセスするだけで使用できます。

ただし、インターネット環境下でなければ使用できず、回線速度が遅い場合は動作が重くなることがあります。

ネイティブアプリ

ネイティブアプリとは、スマートフォンやパソコンなどのデバイスにダウンロードして利用するアプリケーションのことです。アプリケーションストアからOSにインストールして使うため、操作性に優れ、インターネットの回線速度に左右されることもありません。

ハイブリッドアプリ

ハイブリッドアプリとは、Webアプリとネイティブアプリの両方の機能を兼ね備えたアプリケーションのことです。ブラウザ上で動作するWebアプリとは異なり、OSに標準で組み込まれているWebView上で動作するように設計されています。

Webアプリ開発に向く言語

Webアプリ開発に向く言語は、大きく分けてフロントエンドとバックエンドの2つがあり、以下のような言語があります。

フロントエンドHTML・CSS・JavaScript
バックエンドPHP・Python・Go・Ruby

それぞれについて、詳しく解説していきます。

フロントエンド|HTML・CSS・JavaScript

HTMLは、Webページを作成するためのマークアップ言語です。Webサイトの骨組みや、構成を決めるために用いられます。

CSSは、HTMLで作られた要素にスタイルを加える言語で、文字の色・サイズ・背景色・配置などを指定するために用いられます。HTMLだけでは単調なページになりがちですが、CSSを使えば、色鮮やかで興味を惹くWebデザインが制作可能です。

JavaScriptは、ブラウザ上で動作するスクリプト言語で、Webページに動きをつけるために用いられます。ポップアップを出す、画像に動きを加えるといった動作を実装できます。

バックエンド|PHP・Python・Go・Ruby

PHPは、データベースと連携した動的なWebページの作成に向くスクリプト言語です。仕様や文法が比較的簡単で、分かりやすい言語と言えます。

Rubyは、オブジェクト指向のスクリプト言語です。HTMLに埋め込んでWebアプリを作成する際にも、Ruby on Railsのようなフレームワークを通じて簡単にできます。

GoはGoogleによって開発された言語で、シンプルで分かりやすく、高速な処理ができる言語です。比較的新しい言語で、特に並行処理やネットワークサービスの開発で高い評価を得ています。

Pythonは、Web開発・機械学習・数学・データサイエンスまで、多岐に渡る用途に使用されている言語です。Webアプリの設計やデータ処理、他のソフトウェアとの連携が可能で、Mac・Windows・Linuxを含む全主要OSに対応しています。

スマホアプリ開発に向く言語

スマホアプリ開発に向く言語は、iOSアプリとAndroidアプリで異なります。

iOSアプリSwift・Objective-C
AndroidアプリKotlin・Java

それぞれ詳しく解説していきます。

iOSアプリ|Swift・Objective-C

Swiftは、Apple製品全般に渡って使用できる言語です。iOSだけでなくmacOS・watchOS・tvOSアプリ開発にも対応しています。Appleによって開発された言語で、分かりやすい構文で書きやすいという特徴があります。また、処理速度が速いことも魅力の一つです。

Objective-Cは、C言語にオブジェクト指向機能を加えた言語です。長年に渡りiOSの主要な開発言語であったため、ライブラリが豊富に蓄積されています。

Androidアプリ|Kotlin・Java

Kotlinは、Javaの仮想マシン上で動作する、オブジェクト指向の言語です。基本的な文法や構文はJavaと同じで、実装環境もJavaと同じものを使えます。

Javaは、AndroidアプリやWebアプリ開発に広く用いられている言語です。長年にわたってAndroidアプリ開発の事実上の標準言語とされており、多くのアプリがJavaで書かれています。開発環境のサポートも充実しているため、Androidアプリ開発を行う際には、重要な言語であると言えます。

PCアプリ開発に向く言語

PCのネイティブアプリ開発に向く言語は、WindowsとMacで異なり、以下のような言語があります。

WindowsVisualBasic・C言語・C++・C#・ASP・Java
MacSwift・Objective-C・Java

それぞれ詳しく解説していきます。

Windows|VisualBasic・C言語・C++・C#・ASP・Java

Visual Basicは、Microsoftによって開発されたオブジェクト指向の言語で、主にWindowsの業務用アプリケーションの開発に用いられています。

C言語は、1972年に開発された汎用言語で、特定のハードウェアや用途に限らず、幅広い分野で活用されています。Windowsアプリだけでなく、家電製品や自動車の開発にも使用されています。

C++は、C言語にオブジェクト指向機能などを拡張した言語です。習得は難しいものの、実装の自由度が高いという特徴があります。

C#は、2000年にMicrosoftによって開発されたオブジェクト指向の言語で、主にWindowsの業務用アプリケーションの開発に利用されています。

ASPは、Microsoftが開発したスクリプト言語です。Webページを動的に生成するために用いられ、業務用アプリケーションの開発に使われています。

Javaは、WebアプリやAndroidアプリ開発にも使用される言語ですが、Windowsアプリ開発にも使われています。

Mac|Swift・Objective-C・Java

Swiftは、iOSアプリ開発に限らず、Macアプリ開発でも主要な言語です。

Objective-CもiOSアプリ開発において長く使用されてきた言語であり、Macアプリ開発にも用いられていますが、現在ではSwiftへと開発が移行しつつあると言えます。

Javaは、汎用的であることからMacアプリの開発にも使用可能ですが、Macアプリ開発の主流はSwiftになっていることを理解しておきましょう。

ハイブリッドアプリ開発に向く言語

ハイブリッドアプリは、基本的にはWebアプリと同様の構造になっているためHTML・CSS・JavaScriptなどが活用されています。ネイティブアプリ向けの言語よりも学習コストが低く、これまでWebアプリを開発した経験があれば開発しやすいと言えます。

まとめ:アプリ開発は実績のある業者に依頼しましょう

言語は、それぞれに強みとなる領域が異なります。作成するアプリが、Webアプリかネイティブアプリか、また、同じスマホアプリでもiOSかAndroidかで適する言語は異なります。

どの言語を選ぶべきか悩んだときには、アプリ開発の実績を持つ業者に依頼するのも選択肢の一つです。得意な専門業者に依頼して、自社の時間とリソースを削減しながら質の高いアプリ開発を実現しましょう。

業者選びに迷ったらエミーオ! 業者選びに迷ったらエミーオ!

ぴったりの業者を
無料で紹介します

ご相談はこちら ご相談はこちら お電話はこちら お電話はこちら

この記事を書いた人

hata

1639764 s 1 - アプリ開発におすすめの言語とは?選び方やおすすめを解説
この記事が気に入ったら いいね!!しよう!
アプリ開発の関連記事

EMEAO!業者選定ガイドとは

業者,選定

いろいろな業種の「発注のお悩み」を解決するウェブマガジンです

このサイトは、専門業者紹介サービス、エミーオ!が運営しています。エミーオ!は、発注したい仕事の詳細をお伺いし、それに応えられる業者を紹介する完全人力サービス。
自動化された見積もり比較サイトとの違いは、お客様の問題解決に注力していること。専門性の高いスタッフが案件を理解した上で業者を選定しています。
このウェブマガジンは、エミーオ!を通して得た、さまざまな業種のお悩みや旬の話題をお届けしています。

ポイント

業者選びのコツがわかるから失敗を防げる

ポイント

関係あるビジネスの
トレンドがわかる

ポイント

今さら聞けない業界知識がよくわかる

お客様のご利用エピソード

コンシェルジュが仲介してくれるので安心して業者探しを相談できまし...
原状回復

コンシェルジュが仲介してくれるので安心して業者探しを相談できました!【お客様の声|原状回復】

お客様の声
業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【...
ビジネスホン

業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【...
ポスティング

業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【お客様の声|ポスティング】

お客様の声
台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました...
防犯カメラ

台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました【お客様の声|防犯カメラ】

お客様の声
細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!...
清掃業者

細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!【お客様の声|清掃業者】

お客様の声
難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!...
翻訳会社

難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お...
翻訳会社

前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お...
決済代行

長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お客様の声|決済代行】

お客様の声
相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客...
複合機

相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客様の声|複合機】

お客様の声
業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の...
ビジネスホン

業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
もっと見る→

条件・要望にぴったりな業者がみつかる

専門業者ご紹介サイト

業者選びに迷ったらエミーオ! サービスの詳細はこちら
0 登録不要
完全無料
楽々 コンシェルジュ
に相談するだけ
安心 評判の良い
業者をご紹介
迅速 お急ぎ案件も
お任せ!
ご要望を
お聞かせ
ください

条件・要望に沿える業者のみを厳選してご紹介します。簡単5分のご相談で満足いく業者がきっと見つかります。

サービスの詳細はこちら お電話はこちらから メールでのお問い合わせはこちらから