2019.11.01

複合機を設置する際に起こりやすい3つのトラブル

5cb6232b0e3f7ca214468191eeebd415 - 複合機を設置する際に起こりやすい3つのトラブル

複合機はオフィスに欠かせない機器です。
オフィス開設時にあわせて複合機を設置しようとお考えの事業者様は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
また、古い複合機が使えなくなったという場合には、なるべく早く新しい複合域に入れ替えたいですよね。

といころが、複合機の設置時にはトラブルが起きやすく、予定通りに利用開始できないというケースも……。
トラブルを回避するためには、事前にいくつかの状況確認や手配を済ませておくことが大切です!

では、具体的にどのような点に気を付ければいいのでしょうか?

本記事では、複合機の設置時に頻発するトラブル事例と、その回避方法について解説します。
複合機を新しく設置する、もしくは入れ替える予定の事業者様は、ぜひこの記事を参考にトラブルの対策をしてください。

複合機の設置時に頻発するトラブル事例を解説します!

それでは、複合機の設置時に発生しやすいトラブル事例と、その回避方法を解説していきます。
今回紹介する事例と回避方法は、以下の3つのトラブルです。

  • エレベーターがないために予定日に設置できない
  • 配線が届かないために設置当日に接続できない
  • 古い複合機が残っていたために新しく設置できない

トラブル①エレベーターがないために予定日に設置できない

1つ目の事例は、エレベーターがないことを伝えていなかったことで、当日に設置できなかったというトラブルです。

家庭用のプリンターとは異なり、複合機のサイズはとても大きいのが一般的です。
一般的な複合機の場合でも、587mm×788mm×685mm程度の大きさで、重さも50㎏~100㎏の間になります。

そのため、大人1人で持ち運ぶ場合は台車が必須となり、台車が使えない場合は基本的に2~3名で運ぶケースがほとんどです。

もし、オフィスが2階以上でエレベーターがないことを伝え忘れた場合、台車が使えないため後日複数人で来てもらう必要があります。

トラブルを回避するためには、エレベーターの有無を事前に業者へと伝えておきましょう!

トラブル②配線が届かないために設置当日に接続できない

2つ目の事例は、配線が届かないために、設置当日に接続ができないというトラブルです。

複合機と社内のパソコンをLANケーブルでつなぐ場合、複合機の設置場所によっては、ケーブルの長さが足りなくなるケースがあります。
その場合、新しくLANケーブル買って配線しなければならないため、余計な時間と費用が発生してしまいます。

トラブルを回避するためにも、複合機をLANケーブルでつなぐ場合は、あらかじめ設置予定場所からハブまで、ケーブルが届くかを確認しましょう。

また、無線LANルーターで各パソコンと、通信できるように設定する方法もあります。
事前に接続方法を複合機の設置業者と相談して、自社の接続方法を決めておくとスムーズに複合機が設置できます。

トラブル③古い複合機が残っていたために新しく設置できない

3つ目の事例は、古い複合機が残っていたため新しい機器が設置できないトラブルです。

今まで使っていた場所に新しく複合機を設置する前には、古い複合機を移動させて場所を確保しなければなりません。
とはいえ、古い複合機を置いておく場所の確保も難しいですよね。
トラブルを回避するために、なるべく早めに古い複合機の廃棄をして場所を空けておくことをおすすめします。

また、複合機の廃棄にはいくつか取り決めがあり、事前に廃棄の手配をしておかないとすぐに廃棄ができません。
もし、古い複合機の廃棄に困った場合は、専門業者が中古として買い取ってくれる場合もあるので、事前に新しい複合機の設置とセットで相談するとよいでしょう。

複合機の廃棄については、下記記事で詳しく解説していますので、すでに複合機をお持ちの方はあわせてご確認ください。

事前確認でトラブルなく複合機を設置しよう!

以上、複合機の設置時に起こりやすいトラブル事例と回避法を解説してきました。
複合機の設置には、さまざまなトラブルがつきものであることが、お分かりいただけたかと思います。

複合機の設置時には、専門業者と相談しながら進めるのがトラブルを回避する最も確実な方法です。
積極的にアドバイスを受けて、事前確認や手配をしておきましょう!

複合機の設置予定がある事業者様は、ぜひこの記事を参考に、スムーズな複合機の設置を実現してください。

この記事を書いた人

hamagishi 300x300 - 複合機を設置する際に起こりやすい3つのトラブル

編集部員 濵岸

編集部員の濵岸こと「はま~」と申します。EMEAO!のWebコンテンツの記事を作成させていただきます。 身長が低いため学生時代は「お豆」と呼ばれていました。 豆らしく、皆様の役に立つ記事を「マメに豆知識を!」の意識で作成します!どうぞよろしくお願いいたします!

コンシェルジュに無料相談

あなたにぴったりな業者がみつかります

コンシェルジュに無料相談

お急ぎの方はこちら

0120-130-358受付:平日 9:00 - 18:00

関連記事

発注したいジャンルを選択する