ba9728caefd42f96f8e8f80bd325fd7d 1 - Pマークとは?Pマークを取得する目的と使用する際の注意点も解説

Pマークとは?Pマークを取得する目的と使用する際の注意点も解説

公開日:2019.09.18 最終更新日:2020.06.22

※この記事は2020年5月21日に更新されました。

「Pマークを取得している企業でないと安心して取引できない」
取引先やお客様からこんな声を聞いたことはありませんか?
実際にこういった要望からPマークを取得する企業が増えているようです。

なぜこれほどPマークの取得が望まれているのでしょう?
そもそも、Pマークとはいったい何なのでしょうか?

本記事では、Pマークとはどのようなものなのか、詳しくご紹介します!
Pマークについて気になっている方はぜひ最後までご覧ください。

また、Pマークについてのメリットや取得にかかる費用などが気になる方は、こちらのPマークの取得についてざっくり解説した記事もあわせてご参照ください。

この記事でわかること
  • Pマークとは?
  • Pマークを取得する目的
  • Pマークの使用方法

そもそも、Pマークとはなに?

Pマークとは、組織の個人情報保護マネジメントシステムが、JIS(日本工業規格)Q15001に基づいていることを、第三者が認めているという証です。

もし、高い個人情報保護マネジメントシステムを構築しても、自分たちで「万全な体制を敷いている」といっても説得力がないと思われてしまうでしょう。
しかし、第三者による認定だったら、信用できるのではないでしょうか。

つまり、Pマークを取得すれば、高いレベルの個人情報保護マネジメントシステムの構築をアピールすることができます。
また、どのような個人情報管理をすればいいのかわからず困っている会社にとっては、どのような情報マネジメントシステムを構築すればよいのかという指標にもなります。

プライバシーマークとそのデザイン・コンセプト

Pマークの成り立ち

EUの影響を受けて日本でPマークが誕生しました

次に、Pマークが誕生した経緯についてご紹介します。

1995年、EU(ヨーロッパ連合)が、EU加盟国以外への個人情報を移転する際は、その国の個人情報保護マネジメントシステムが一定の水準をクリアしている場合に限るという旨の指令を出しました。

EUから出された指令によるさまざまな影響が懸念されたため、EUの求める水準をクリアできる個人情報マネジメントシステムの構築を促そうと、日本では1998年にPマーク制度が開始されたというわけです。

Pマークを取得している企業数

Pマークが登場したころは、BtoC企業が消費者に自社の商品を信頼してもらおうという意図で取得するケースがほとんどでした。

しかし、近年ではBtoB企業が取引企業に対して信頼を得ようと、Pマークを取得するケースが増加しています。
また最近では、官公庁の入札資格にPマークの取得があげられている案件が増えています。

Pマーク取得の需要はどんどん高まっているわけです。
2019年8月8日時点では、16,276社もの企業がPマークを取得しています。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

Pマークを取得する目的

プライバシーマーク制度は、企業が個人情報を適切に取り扱う体制が整っていることを評価しています。
その証拠としてPマークの使用を認める制度で、以下のような目的を持っています。

Pマークを取得する目的

  • 消費者の目に見えるプライバシーマークで示すことによって、個人情報の保護に関する消費者の意識の向上を図ること
  • 適切な個人情報の取扱いを推進することによって、消費者の個人情報の保護意識の高まりにこたえ、社会的な信用を得るためのインセンティブを事業者に与えること

引用:プライバシーマーク推進センター

Pマークを取得するメリット

Pマークを取得することで、社会的信頼性を上げて取引をスムーズにしやすくするというメリットが得られます。

特にBtoB企業のような取引先との立場が対等な場合、個人情報管理の信頼性は重要視されるポイントでもあります。
なかにはPマークを取得している企業とじゃないと、取引できないと断られるケースも多々あります。

Pマークを取得により社会的な信頼性を得られて企業価値が高まるため、業務効率や売り上げ向上などにも影響してくるでしょう。
さらに詳しいメリットについては、こちらのPマークを取得する3つのメリットをご参照ください。

Pマークの取得方法

Pマークを取得するためには、まずJISの基準を満たした個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を構築する必要があります。

構築したPMSの運用がしっかりできるようになれば、JIPDECに申請書類を提出し書類・現地審査を通過できればPマークが付与されます。
PMSの構築は業種や業務体制などによって異なるため、自社に最適なPMSを構築して個人情報保護管理を行っていきましょう。

なお詳しい取得手順については、こちらのPマーク取得手順の解説をご覧ください。

Pマークを使用できる範囲

Pマークを使用できる範囲は限られています。
Pマークを載せてもよいものをリストアップしました。

Pマークを使用できるもの

  • 名刺
  • ホームページ
  • 宣伝・広告用資料
  • 封筒・便箋

など

リスト内のものに分類されるものには、Pマークを載せることはできますが、設備・施設・製品・サービスそのものにはPマークを使えません。
設備・施設・製品・サービス自体にPマークを付与されている、という誤解を招くような掲載方法をしないように注意しましょう。

Pマークを取得して、取引先やお客様からの信頼を獲得しよう!

Pマークとはなにか、ご理解いただけたでしょうか?

Pマークとは第三者から「この会社は個人情報マネジメントシステムを構築していて、安心して個人情報をあずけることができます」と認められているという証です。

このマークを取得することで他社との差別化でき、いろいろな恩恵を受けられるはずです。
Pマーク取得を検討されている企業様はぜひEMEAO!にご相談ください。

EMEAO!では、第三者機関の審査を通過した信頼できるPマークのコンサルティング会社をご紹介します。
完全無料のサービスなので、お気軽にお問い合わせください。

業者選びに迷ったらエミーオ! 業者選びに迷ったらエミーオ!

ぴったりの業者を
無料で紹介します

ご相談はこちら ご相談はこちら お電話はこちら お電話はこちら
Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - Pマークとは?Pマークを取得する目的と使用する際の注意点も解説

この記事を書いた人

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

ba9728caefd42f96f8e8f80bd325fd7d 1 - Pマークとは?Pマークを取得する目的と使用する際の注意点も解説
この記事が気に入ったら いいね!!しよう!
Pマーク・ISO取得の関連記事

EMEAO!業者選定ガイドとは

業者,選定

いろいろな業種の「発注のお悩み」を解決するウェブマガジンです

このサイトは、専門業者紹介サービス、エミーオ!が運営しています。エミーオ!は、発注したい仕事の詳細をお伺いし、それに応えられる業者を紹介する完全人力サービス。
自動化された見積もり比較サイトとの違いは、お客様の問題解決に注力していること。専門性の高いスタッフが案件を理解した上で業者を選定しています。
このウェブマガジンは、エミーオ!を通して得た、さまざまな業種のお悩みや旬の話題をお届けしています。

ポイント

業者選びのコツがわかるから失敗を防げる

ポイント

関係あるビジネスの
トレンドがわかる

ポイント

今さら聞けない業界知識がよくわかる

お客様のご利用エピソード

業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【...
ビジネスホン

業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【...
ポスティング

業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【お客様の声|ポスティング】

お客様の声
台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました...
防犯カメラ

台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました【お客様の声|防犯カメラ】

お客様の声
細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!...
清掃業者

細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!【お客様の声|清掃業者】

お客様の声
難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!...
翻訳会社

難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お...
翻訳会社

前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
コンシェルジュを通して業者と相談し300万円以内でのアプリ開発が...
アプリ開発

コンシェルジュを通して業者と相談し300万円以内でのアプリ開発が実現【お客様の声|アプリ開発】

お客様の声
長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お...
決済代行

長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お客様の声|決済代行】

お客様の声
相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客...
複合機

相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客様の声|複合機】

お客様の声
業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の...
ビジネスホン

業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
もっと見る→

条件・要望にぴったりな業者がみつかる

専門業者ご紹介サイト

業者選びに迷ったらエミーオ! サービスの詳細はこちら
0 登録不要
完全無料
楽々 コンシェルジュ
に相談するだけ
安心 評判の良い
業者をご紹介
迅速 お急ぎ案件も
お任せ!
ご要望を
お聞かせ
ください

条件・要望に沿える業者のみを厳選してご紹介します。簡単5分のご相談で満足いく業者がきっと見つかります。

サービスの詳細はこちら お電話はこちらから メールでのお問い合わせはこちらから