2992010 s - Webアプリは自作できる?開発言語や手順、勉強方法も解説

Webアプリは自作できる?開発言語や手順、勉強方法も解説

公開日:2023.12.19 最終更新日:2023.12.19

Webアプリは、インターネット上で利用するアプリケーションのことで、生活のいたるところでよく使用されています。最近では、ニュースやメディアなどでもWebアプリについて取り上げられることが増えてきました。

本記事では、Webアプリの定義や仕組み、開発言語や手順について解説します。勉強方法も紹介しているので、Webアプリを自作する際の参考にしてください。

Webアプリ(Webアプリケーション)とは?

Webアプリは、Webアプリケーションの略で、インターネットブラウザから利用するアプリケーションソフトウェアです。

Webアプリはブラウザで操作するものですが、実際にはWebサーバー上で動作しています。AmazonやGoogleドキュメント、YouTube、Skypeなどが例として挙げられます。

Webアプリとスマホ用アプリ(ネイティブアプリ)の違い

スマホ用アプリであるネイティブアプリは、アプリ自体をスマホやタブレットにダウンロードし、端末上で操作するものです。端末へ直接ダウンロードするので、ゲームや写真アプリなどはオフラインでも使用でき、動作が速い点がメリットです。

一方で、Webアプリの場合は、基本的にはインターネット環境に接続して操作します。

Webアプリの3つの仕組み

Webアプリの種類は、主に3つに分けられます。

  • フロントエンド
  • バックエンド
  • データベース

それぞれ詳しく解説します。

フロントエンド

フロントエンドとは、工程の最初を意味し、ユーザーが閲覧して操作するものを意味します。具体的には、Webサイトやサービスの視覚的要素や、文字入力やタップができる箇所のことです。

バックエンド

バックエンドは、フロントエンドの反対を意味し、ユーザーからは見えなく、操作することのない箇所のことです。サーバーサイドと呼ばれることもあります。

バックエンドの役割は、ユーザーが入力した内容をもとに、データを処理し反応することです。

データベース

データベースは、数多くのデータを管理し、利用しやすいように整理したものです。厳密に言うと、複数で共有・利用する、検索・加工することを目的に、一定の形式で整理されたデータの集まりのことです。

Webアプリでは、ユーザーからの要求に対して、データベースの情報を入れ替え、記録・保存します。

 

Webアプリを自作する際に必要な開発言語

Webアプリを自作する際に必要な開発言語は、以下の3つです。

  • フロントエンド開発言語
  • バックエンド開発言語
  • データベース開発言語

それぞれ詳しく解説します。

フロントエンド開発言語

フロントエンド開発に必要な言語は、以下の通りです。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript

HTMLとCSSは、主にWebアプリの外観を整えるための役割を担っています。一方で、JavaScriptは、主にWebアプリに動作をつけるために活用するものです。JavaScriptは。バックエンドでも活用できるなど、汎用性が高く、人気のある開発言語です。

バックエンド開発言語

バックエンド開発に必要な代表的な言語は、以下の4つです。

  • Ruby
  • Python
  • JavaScript(Node.js)
  • PHP

上記のなかでも、特にRubyとPythonがおすすめです。Rubyは文法がわかりやすく、複雑なコードを書く必要がありません。そのため、Webアプリの開発が初めての方におすすめです。

Pythonも、コードがシンプルで書きやすいうえに、AIなどの機械学習にも対応しています。汎用性が高いのが特徴なので、効率的にWebアプリの開発を進めたい方に適しているでしょう。

データベース開発言語

データベース開発を進める際には、基本的にはSQLという言語が使われています。SQLは、データベースのアクセスや定義を行うための開発言語です。1970年代にIBMが開発し、国際標準化機構「ISO」が統一されています。

Webアプリを自作する際の手順

Webアプリを自作する際の手順は、以下の通りです。

  1. 使用する言語を決める
  2. フレームワークを選定する
  3. 開発ツールを選定する

それぞれ詳しく解説します。

使用する言語を決める

Webアプリの仕様を決めてから、仕様に合わせた開発言語を決めましょう。前述した通り、フロントエンドやバックエンド、データベースには、それぞれ多様な言語が使用されています。

そのなかでも、自身が開発するWebアプリにはどの言語が適しているのか、慎重に選びましょう。

フレームワークを選定する

使用する言語を決めたら、実装したいアプリの内容に合わせて、フレームワークを選定しましょう。フレームワークとは、プログラミング業界では、各工程に使われる基本的な構造や雛形のことを指します。

プログラムは、複数の処理やプログラムの部品で構成されています。例えば、「ユーザーが入力した文字を表示させる」のような、どのようなアプリでも必要な部品がフレームワークと呼ばれます。

フレームワークを利用すると、効率的に短期間でアプリの開発を進められます。特にWebアプリの開発初心者の方にはおすすめです。

開発ツールを選定する

フレームワークを選定したら、開発ツールを選びましょう。開発ツールとは、自身で開発する場所のことです。Webアプリを開発する際は、ツールを用いて実施するのが一般的です。開発ツールを活用すれば、効率的に開発を進められます。

開発ツールの例は、以下の通りです。

  • Sourcetree:プログラミングのソースコード管理ツール「Git」を簡単に操作できる
  • Cacoo:管理画面のUI(ユーザーインターフェース)が優れている
  • Bitbucket:100種類以上のテンプレートが用意されている

チームで開発するならSourcetree、個人で開発するならCacooかBitbucketがおすすめです。

Webアプリ開発を自作するための勉強方法

Webアプリを自作するための勉強方法は、主に3つあります。

  • プログラミング学習サイトで学ぶ
  • 本で学ぶ
  • プログラミングスクールに通う

それぞれ詳しく解説します。

プログラミング学習サイトで学ぶ

Webアプリを自作する際には、プログラミング学習サイトで学ぶ方法がおすすめです。プログラミング学習サイトは、スクールに通うよりも費用面で負担が少なく済みます。

また、自分のペースで進められることはもちろん、自己解決力も身につけられるでしょう。無料で利用できるものもあるので、ぜひ利用してみてください。

本で学ぶ

プログラミング関連の本を用いて学習する方法もあります。本は制作段階で何度も編集・校正を実施しているため、信頼できる情報が得られます。また、プログラミング学習サイト同様に、費用面が抑えられる点も、メリットといえるでしょう。

ただし、難易度の高い内容の本を選んでしまうと、途中で挫折するおそれがあるため、自身のスキルに適したものを選ぶことが大切です。

プログラミングスクールに通う

Webアプリを自作する際には、プログラミングスクールに通う方法もあります。プログラミングスクールでは、プロにサポートしてもらえるため、体系的に学習できます。また、不明点や疑問点などを質問できる環境であるため、途中で挫折しにくい点も、メリットです。

ただし、スクールに通うためには費用がかかるため、なるべく費用をかけずに実施したい方には向いていません。

まとめ:Webアプリの自作に挑戦してみよう

Webアプリは、インターネットブラウザより利用するアプリケーションソフトウェアのことです。Webアプリを開発する際には、フロントエンド、バックエンド、データベース、それぞれに適した言語を選ぶ必要があります。

その後、実装したいアプリに適したフレームワークを選定し、開発ツールを選びましょう。

業者選びに迷ったらエミーオ! 業者選びに迷ったらエミーオ!

ぴったりの業者を
無料で紹介します

ご相談はこちら ご相談はこちら お電話はこちら お電話はこちら

この記事を書いた人

hata

2992010 s - Webアプリは自作できる?開発言語や手順、勉強方法も解説
この記事が気に入ったら いいね!!しよう!
アプリ開発の関連記事

EMEAO!業者選定ガイドとは

業者,選定

いろいろな業種の「発注のお悩み」を解決するウェブマガジンです

このサイトは、専門業者紹介サービス、エミーオ!が運営しています。エミーオ!は、発注したい仕事の詳細をお伺いし、それに応えられる業者を紹介する完全人力サービス。
自動化された見積もり比較サイトとの違いは、お客様の問題解決に注力していること。専門性の高いスタッフが案件を理解した上で業者を選定しています。
このウェブマガジンは、エミーオ!を通して得た、さまざまな業種のお悩みや旬の話題をお届けしています。

ポイント

業者選びのコツがわかるから失敗を防げる

ポイント

関係あるビジネスの
トレンドがわかる

ポイント

今さら聞けない業界知識がよくわかる

お客様のご利用エピソード

コンシェルジュが仲介してくれるので安心して業者探しを相談できまし...
原状回復

コンシェルジュが仲介してくれるので安心して業者探しを相談できました!【お客様の声|原状回復】

お客様の声
業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【...
ビジネスホン

業者選びの手間がはぶけて、オフィスの移転準備がはかどりました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【...
ポスティング

業者を乗り換えて反響率が1%未満から2.8%にアップしました!【お客様の声|ポスティング】

お客様の声
台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました...
防犯カメラ

台数や機種についてアドバイスをもらい、最適な条件で発注できました【お客様の声|防犯カメラ】

お客様の声
細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!...
清掃業者

細かい条件で業者を絞り込めるので、簡単に最適な1社が選べました!【お客様の声|清掃業者】

お客様の声
難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!...
翻訳会社

難しい条件にも関わらず、翌日には複数業者を紹介してもらえました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お...
翻訳会社

前の外注先とは比べられないほど正確な翻訳会社に出会えました!【お客様の声|翻訳会社】

お客様の声
長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お...
決済代行

長期的にお付き合いしたい、親切な業者を紹介してもらいました!【お客様の声|決済代行】

お客様の声
相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客...
複合機

相見積りをとってランニングコストを30%も削減できました!【お客様の声|複合機】

お客様の声
業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の...
ビジネスホン

業者選びがスムーズに進み、余裕で納期に間に合いました!【お客様の声|ビジネスホン】

お客様の声
もっと見る→

条件・要望にぴったりな業者がみつかる

専門業者ご紹介サイト

業者選びに迷ったらエミーオ! サービスの詳細はこちら
0 登録不要
完全無料
楽々 コンシェルジュ
に相談するだけ
安心 評判の良い
業者をご紹介
迅速 お急ぎ案件も
お任せ!
ご要望を
お聞かせ
ください

条件・要望に沿える業者のみを厳選してご紹介します。簡単5分のご相談で満足いく業者がきっと見つかります。

サービスの詳細はこちら お電話はこちらから メールでのお問い合わせはこちらから