2020.02.25

ビジネスホンの人気5大メーカーのメーカーごとの特徴を紹介!

069cf4698fd15cf1690b9381d5a5074f - ビジネスホンの人気5大メーカーのメーカーごとの特徴を紹介!

この記事を書いた人

b2c758fe54333688881472ef8a89df3a 300x300 - ビジネスホンの人気5大メーカーのメーカーごとの特徴を紹介!

編集部員 M・S

編集部員のM・Sと申します。EMEAO!のコンテンツの取材、編集、ライティングを担当させていただいております。複雑な情報を分かりやすく整理し、忙しい皆様にとって読みやすい記事にまとめてご提供させていただきます!よろしくお願いします!

昨今ビジネスホンの機能は大きく進化を遂げ、コンピューターや各種システムとの連携がウリの機種も珍しくありません。

「ビジネスホンってどのメーカーを選べばいいの?」
多種多様なビジネスホンを前に、そうお困りの事業者様も多いことでしょう。

そこで当記事ではビジネスホンの人気5大メーカーの、メーカーごとの特徴を紹介します。
自社にとってベストなビジネスホンメーカーを知りたい事業者様は、ぜひ最後までお読みください。

この記事でわかること
・ビジネスホンの人気5大メーカーのメーカーごとの特徴

ビジネスホンはメーカーによって何が違うの?

ビジネスホンは、メーカーによって主に【機能】【コスト】【拡張性】が異なります。

今回ご紹介いたしますのは以下の5メーカーです。

ビジネスホンの人気5メーカーまとめ

以下からは、それぞれ詳しくご紹介していきます。

NTT

大手メーカーならではの安心感・安定感からビジネスホン市場で人気のNTT
NTTのビジネスホンでは、各種IP電話への対応に加え、「位置情報確認」や「転送着信ポップアップ」、「転送電話」や「留守番電話」といった多様な機能が展開されています。

NTTのビジネスホン最大の特徴は、接続台数が1台~400代以上という点です。
また、NTTのビジネスホンは「ひかり電話」に対応しているため、導入により通信コストの削減ができるところも魅力です。

saxa(サクサ)

多機能なビジネスホンを低価格帯で販売し人気のsaxa(サクサ)

saxa(サクサ)は、セキュリティ機能搭載のものや、IPソリューションを形成するもの、スマホから会社の固定番号で発信できるもの、緊急地震速報との連動機能のあるものなど、ユニークなビジネスホンを数多くリリースしています。

また、saxa(サクサ)社ビジネスホンのデザインには、ディスプレイの見やすさや操作性の良さに定評があります。

NEC

ビジネスホンの使用用途や導入規模に応じた高いカスタマイズ性で人気のNEC

NECのビジネスホンは、とりわけコールセンターでの利用に最適な機能がそろっています。
たとえば待機時間の長いものを優先させるルーティング機能や、着信の振り分け機能などがあります。
拡張性に優れ、ビジネスホンの増設が容易だという点も特徴です。

HITACHI

オフィス規模毎に合わせたビジネスホン機種を発表するなど、機能とコストバランスの良さで人気のHITACHI

HITACHIのビジネスホンは、拡張性の高さにも定評があります。
具体的には、接続台数によって主装置を選ぶことができ、1万6,384台ものの電話機を接続できる機種(CX9000IPシリーズ)もあります。

IWATSU(岩崎通信機)

省エネ設計とエコモードの搭載により、ビジネスホンのランニングコスト削減が可能だと人気のIWATSU(岩崎通信機)

IWATSU(岩崎通信機)のビジネスホンは本体価格自体も比較的安く、中小企業でも多く導入されています。
拠点間通話に優れ、また、コードレス電話機の種類が豊富なところも特徴です。

ビジネスホンのメーカーは、機能やコスト、拡張性などから自社に適したものを選ぼう!

いかがでしたか?
この記事をお読みいただくことで、ビジネスホンの人気5大メーカーの、メーカーごとの特徴ご理解いただけたと思います。

ビジネスホンのメーカーは、機能やコスト、拡張性などから自社に適したものを選ぶと良いでしょう。

「メーカーだけでもたくさんあるのに、さらにビジネスホン一つ一つの機種の比較までしてられないよ!」
そうお嘆きの事業者様は、ぜひEMEAO!コンシェルジュまでご相談ください。

ほんの2分ほどのヒアリングに応じていただくだけで、貴社にぴったりのビジネスホンとその導入業者を、【完全無料】で即座にご紹介させていただきます。

ビジネスホンの関連記事
発注したいジャンルを選択する