2020.03.06

RICOHの複合機は他メーカーとどこが違う?3つの特徴を紹介

818eb6c4190fa4d61fce2957e8351533 - RICOHの複合機は他メーカーとどこが違う?3つの特徴を紹介

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - RICOHの複合機は他メーカーとどこが違う?3つの特徴を紹介

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

「複合機のメーカーが多すぎて、どこを選べばいいのか見当がつかない…… 」
とお悩みをお持ちの事業者様もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、日本の複合機業界のトップブランドとされるリコー(RICOH)の複合機について、代表機種から全般的な特徴、どんなオフィスへの設置がおすすめなのかまで詳しくご紹介していきます。
どのメーカーの複合機がいいのかお悩みの事業者様はぜひこの記事をご一読ください!

リコー(RICOH)の複合機について簡単なご紹介

株式会社リコーは東京都大田区に本社を置く、事務機器・光学機器メーカーです。
IT事業など広く手掛けていますが、今回ご紹介する複合機やコピー機など複写機の製造・販売をメイン事業としています。

リコーの歴史は1936年に設立された「理研感光紙株式会社」から始まり、創業100年も間近。
歴史の長さもあって信頼性においても十分で、リコーの複合機は官公庁への導入実績もあります。
さらに、国内では全体の約22%と高いシェアを誇っており、名実ともに日本の複合機業界のトップブランドといえます。

リコーの複合機の中では、以下の機種が代表的です。

RICOH複合機の代表的な機種

  • RICOH IM C3500/IM C2500 ※IMシリーズ
  • RICOH IM C2500 Cloud Connect Package ※IMシリーズ
  • RICOH IM C5500 ※IMシリーズ
  • RICOH MP C8003

リコー(RICOH)の複合機の仕様・機能の特徴とは?

ここからは、リコーの複合機の特徴について詳しくご紹介していきます。
リコーの複合機の仕様には、大きく3つの特徴があります。

特徴①充実した保守サービス

RICOHの複合機を選べば、充実した保守・サポートを受けられます。

RICOHのサービス拠点は全国428ヶ所あり、24時間365日のフルタイム保守サービスを提供しています。
突然の不具合や故障に素早く対処してもらえるため、一刻を争うビジネスシーンにおいて強い味方となります。

また、インターネットから機器の状態を監視する「@Remote」搭載機器では、トラブルを検知した際はテクニカルセンターへ自動で報告がいきます。
内容を把握した担当が迅速に駆けつけるため、業務への影響を最小限に抑えることが可能です。

特徴②インターネット接続が可能

RICOHの複合機は、インターネットへの接続が可能です。
スキャンしたデータを複合機の操作だけでメール送信したり、クラウドに保存したりと、複数の端末で1つのファイルを共有できます。
また、外出先でファイルやFAXの確認をすることもできます。

さらに、RICOHは機器間でのデータのやりとりに便利なオリジナルスマホアプリ「RICOH カンタン入出力」を提供しています。
このアプリを使えば、複合機でスキャンしたデータをプロジェクターに投影することもできます。

特徴③万全のセキュリティ対策

RICOHの複合機には、万全なセキュリティ対策が施されています。
例えば、ICカードでの個人認証や、ユーザーごとの機能制限、FAX送信時には宛先番号を繰り返し入力させる機能などがあります。
また、複合機内部に保存されたデータは自動的に完全削除されるため、万が一複合機本体が盗まれた場合でも、データは守ることができます。

特徴④本体・カウンター料金ともに価格はやや高め

RICOHの複合機は、他社製品と比較すると価格が高い傾向にあります。

例えば、本体価格149万円(税別)の35枚機「IM C3500」のカウンター料金はモノクロ6円~/枚、カラー29円~/枚です。
対し、同程度のスペックの他社製品は99万円程度でカウンター料金はリコーの約半額。
中古市場でもリコーの複合機は流通が少ないため、料金は高めです。

リコー(RICOH)の複合機はどんなオフィスに向いているのか?

上記のような特徴から、RICOHの複合機は以下のようなオフィスにおすすめです。

RICOHの複合機はこんなオフィスに最適

  • 複合機が使えないと仕事に大きな支障が出るオフィス
  • 1つの文書ファイルを複数台の機器間で取り扱いたい
  • 機密情報の取り扱いが多いオフィス

リコー(RICOH)の複合機はサポートが迅速で手厚いところが魅力的です!

今回の記事でRICOHの複合機の特徴をご理解いただけたかと思います。

RICOHの複合機は、「充実した保守サービス」「インターネット接続」「万全な情報漏洩対策」の3つが特徴的です。
複合機の稼働率が高く業務の核となる企業であれば、サポートが迅速で手厚いRICOHの複合機がおすすめ。
もちろん、複数の機器で文書データを共有したり、機密情報を取り扱ったりという機会が多いオフィスにも適しています。

「他マーカーの特徴についても知りたい!」
「RICOHの複合機をオフィスに設置したい!」
と思われた事業者様は、ぜひお気軽にEMEAO!までお問い合わせください。
コンシェルジュにご相談いただければ、機種選びに関するアドバイスから、RICOHの複合機を扱っている優良な複合機業者のご紹介まで、誠心誠意サポートいたします!

複合機の関連記事
発注したいジャンルを選択する