2020.03.26

OKIの複合機にはどんな魅力があるの?4つの特徴を紹介

c1fdc08ba575f9220ce7dc824c4e3def - OKIの複合機にはどんな魅力があるの?4つの特徴を紹介

この記事を書いた人

Photo 20 01 08 12 43 42.642 300x300 - OKIの複合機にはどんな魅力があるの?4つの特徴を紹介

編集部員 河田

編集部員の河田です。編集プロダクションでの書籍編集の経験を経て、現在はEMEAO!のWebコンテンツ編集・執筆とお客様へのインタビューを担当させていただいています。日々、コツコツと皆さんのお役に立つ情報を発信していきます!よろしくお願いします。

「何を基準に複合機を選べばいいんだろう…… 」
そう迷っている事業者様も多いのではないでしょうか。
複合機を選ぶ基準はいろいろありますが、メーカーで選ぶという方法もあります。

そこで今回は、OKIの複合機について、代表的な機種から全般的な特徴、どんなオフィスに適しているのかまでご紹介します。
複合機選びでお困りの事業者様はぜひチェックしてみてください!

この記事でわかること
  • OKIの複合機の代表機種
  • OKIの複合機の特徴
  • OKIの複合機はどんなオフィスに向いているか

ムラテックの複合機について簡単なご紹介

OKIは1981年に世界初のLED光源を採用した卓上型ページプリンタ「OPP6100」を開発した複合機メーカーです。
1994年には、通信機器メーカー沖電気からプリンター部門としてOKIデータが独立分社しています。
現在は日本をはじめとして、39カ国に複合機を販売中です。

OKIの複合機の代表的な機種は、以下のような製品があります。

OKI複合機の代表的な機種

OKIの複合機の特徴とは?

ここからは、OKIの複合機が持つ4つの特徴をご紹介していきます。

特徴①細い線の印刷が可能

OKIの複合機の最大の特徴は、LED光源を用いて細かい線の印刷を可能にしているという点です。
他メーカーの複合機には一般的に、レーザーが用いられています。

LED光源はレーザーよりもスポットが小さいため、文字サイズを2pt以下にして印刷しても、文字がつぶれてしまうことはありません。

特徴②リーズナブルな価格設定

OKIの複合機は、他メーカーと比較すると価格設定がリーズナブルです。

カラーのLED複合機であっても、本体価格が1,000,000円以下の商品もあります。
複合機の価格相場は、1,500,000~2,000,000円ほどなので、かなり安めに価格設定されているといえるでしょう。

特徴③シンプルな機能

OKIの複合機は、価格を抑えるために、搭載されている機能はシンプルになっています。
とはいえ、プリントやスキャン、コピー、ファックスやといった基本的な機能は備わっているため、業務用としても問題なく使用することが可能です。

特徴④連続印刷速度は遅め

OKIの複合機は、他メーカーと比べると連続印刷速度が遅めです。
例えば、他メーカーの複合機だと中級機種で50/分ほどの連続印刷速度ですが、OKIのカラーLED複合機「MC883dnwv/MC883dnw」はカラーとモノクロどちらも35/分ほど。

そのため、OKIの製品は月間印刷枚数が3000枚以上の複合機をよく使うオフィスには向いていません。

OKIの複合機はどんなオフィスに向いているのか?

以上のような特徴から、OKIの複合機は以下のようなオフィスへの設置に適しているといえます。

OKIの複合機はこんなオフィスに最適

  • 複合機の導入費用を抑えたい
  • 細かい線を印刷する必要がある
  • 複合機を使う機会は少ない
  • 予備としてもう一台複合機を用意しておきたい

OKIの複合機はリーズナブルな価格と細かい線まで印刷できる点が魅力的

今回はOKIの複合機の特徴や、どんなオフィスへの設置に向いているかについて、詳しくご紹介してきました。

OKIの複合機は、LEDを用いていることによって細かい線まで印刷できる点と、価格設定がリーズナブルな点が魅力的。
ただし、機能は最低限のものに絞られており印刷速度は遅めです。
複合機を使う頻度が低かったり、メインで使っている複合機の予備として使いたいというオフィスへの設置には適しているといえます。

「OKIのどの機種がいいのか迷うな…… 」
「OKIの複合機を発注したいけど、どこに頼もう…… 」
そう思われた事業者様は、ぜひEMEAO!のコンシェルジュにご相談ください!
機種選びに関するアドバイスから、OKIの複合機を扱っている優良業者のご紹介まで、誠心誠意サポートさせていただきます!

複合機の関連記事
発注したいジャンルを選択する